自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
御徒町戦記
19時ごろに御徒町将棋センターへ。金曜夜はお客さんが多い。
IMG_5434_R_20190118234744149.jpg

稲垣さんも来ていました。
IMG_5436_R.jpg


▲自分 二段×△相手 三段


戦型は、私の先手石田流に後手の四間飛車金無双で、相振りに。
▲6六角の形を作って、41手目▲8五歩から仕掛けてみたが無理気味か。
46手目△同玉が悪手で、▲5五角で優勢に。
49手目は▲6四同角ではなく、▲同歩がよかった。
入玉を目指す後手玉を龍で捕まえ、勝ち
スポンサーサイト
御徒町戦記
新年初の御徒町将棋センターへ。
IMG_5427_R_20190110204146e2c.jpg

御徒町将棋センターに来るのは通算で214回目である。
IMG_5425_R.jpg

▲自分 二段×△相手 二段


戦型は、相手の中飛車に私の右四間穴熊。
序盤で▲4五歩から開戦する機会があったが、見送る。
35手目△6四金に対して、角を切って両取りをかける。
42手目▲4三角と打って、優勢に。
76手目の▲6二金は悪手で、▲7三金として△同桂でも△同金でも、▲8一馬の詰みがあった。
合駒に飛車を請求し、勝ち
御徒町戦記
席主さんに先日の天野杯のお礼をしようと思い、19時ごろに、御徒町将棋センターを訪問した。
IMG_5283_R.jpg

高木さんも来ていた。
IMG_5285_R.jpg



▲自分 二段×△相手 二段



戦型は、相手の左美濃に、私の後手三間飛車。
48手目▲6五歩が悪手で、形勢を損ねる。ここは▲5五歩、△同角、▲5六銀だった。
形勢不利だったが、85手目△4五桂が疑問手で形勢逆転する。
タテに3枚桂を打たれて、攻めが難航するが、124手目▲1五歩がいい手だったようだ。
最終盤は悪手も多かったが、形勢に差がついていたようで押し切り、勝ち

12月は決算期で仕事が忙しく疲れていた上、長い将棋になりフラフラだった。
頭がボーっとして、手が読めない。

来季の社団戦開幕に向け、御徒町将棋センターの5階対局室をお借りし、
1Dayのプレ社団戦企画を席主さんと相談する。
時期は春頃予定。
100人収容できるので、5人編成なら最大20チーム。
社団戦参加チームの方はぜひお越しください。
御徒町戦記
小雨模様で冷える。19時ごろに、御徒町将棋センターを訪問した。
IMG_5232_R_20181206222559853.jpg



▲自分 二段×△相手 初段



戦型は、相手の先手四間飛車に私の右四間飛車。
11手目に△4五歩と突かれ、早くも開戦となった。
△6五角の筋が気になったので、46手目▲3九金と寄ったが疑問手。
初志貫徹で▲4四銀と出るべきだった。
68手目▲5三とと捨てて、△同玉に即詰みが生じて、勝ち


12/15(土)に開催する第8回天野杯3vs3団体戦は、現在36チーム108名のご参加で満席。
前回大会に続き、全員に参加賞として棋書を用意しました。
本屋でいきなり108冊も買うのは無理なので、マイナビさんに下記の棋書を一括注文。
成績順で選んでもらおうと思います。
無題
御徒町戦記
かなり寒くなった。19時ごろに、御徒町将棋センターを訪問した。
連盟道場は客層が悪くなったので、最近は行かなくなりました。
IMG_5125_R_20181129204359906.jpg


稲垣さんも来ていた。
IMG_5130_R_20181129204401fd8.jpg


▲自分 二段×△相手 三段



戦型は、私の先手石田流に、相手の中飛車で相振りに。
端を受けなかったため、詰められてしまう。
38手目△7五歩と打たれた局面。▲6三歩成から飛車の取り合いに行ったが、
▲6三歩は後でも指せるので、▲6六飛と回っておくべきだった。
私の攻めがかなり無理で劣勢。敗着は79手目の▲5一龍。
ここは先に▲1四金と打ち、△2二玉に▲3四桂と跳ねて、もう一勝負だった。
端を破られているため、挟撃され、負け