自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
御徒町戦記
日中はかなり暑い。19時過ぎに御徒町将棋センターを訪問した。
IMG_3310_R_201807102146229aa.jpg



▲自分 二段×△相手 三段


戦型は、相手の四間飛車穴熊に、私の右四間穴熊で相穴熊。
68手目の▲4四角や、続く▲3三角成は悪手で、先に▲1一角成と香を拾うべきだった。
飛車角を切り、と金と金で振り飛車玉を追っていく。
104手目は▲6五歩と上部をふさいだが、▲7五銀と打ち捨てる手があった。
121手目の△9四玉が罠で、▲8六桂から詰みがあったが、
▲7四龍としたため、△同馬と抜かれて、負け
スポンサーサイト
御徒町戦記
西日本は記録的大雨。19時過ぎに御徒町将棋センターを訪問した。
IMG_3292_R_201807062119500ad.jpg



▲自分 二段×△相手 三段



戦型は、相手の四間飛車に、私の右四間穴熊になった。
石田流の端角から、飛車先を押さえられて劣勢。
48手目は▲3三角成と切って両取りをかけたが悪手。当初の予定通り、▲7八飛と回るべきだった。
終始劣勢で、79手目に△7九角成と切られていたら負けだった。
86手目に▲6四角と打ち、飛車をむしって玉を釣り出すことに成功し、逆転。
上下挟撃で受けなしにし、勝ち
御徒町戦記
19時に御徒町将棋センターを訪問した。
IMG_3287_R_20180705210040f63.jpg

夜は常連のお客さんが多い。
IMG_3288_R_2018070521004328f.jpg


▲自分 二段×△相手 三段


相手の角交換四間飛車に対し、こちらも角交換四間飛車の構えで、相振りに。
△4→3戦法の要領で、三間飛車に転進。
58手目に▲7三角成と角を切り、強襲をかける。
66手目の▲7五桂は悪手で、▲8五桂と重ねるべきだった。
▲8五桂に△5一角には、▲4二銀とタダ捨てしてよかったようだ。
と金、成桂を殺到させ、押し切って勝ち
御徒町戦記
人形町に顔を出した後、14時ごろに御徒町将棋センターを訪問した。
IMG_3150_R_20180616181308172.jpg

お客さんがいっぱいで、満席に近かった。
IMG_3151_R_20180616181309e4f.jpg

福元さんもよく来ているようです。
IMG_3155_R_20180616181313fe5.jpg

▲自分 二段×△相手 二段


戦型は、四間飛車穴熊に右四間穴熊の相穴熊戦に。
この戦型はもう数えられないほど指している。
37手目に、△4五歩と振り飛車側から開戦。角を換え、先に桂香を拾う。
飛車も角も切って、68手目▲6三銀が詰めろで、勝ち

帰路、棋書の在庫が充実している、秋葉原の書泉ブックタワーへ。
中村太地王座の『中村太地の角換わり 最先端への道案内』を購入。
IMG_3158_R.jpg
御徒町戦記
毎週金曜日夜は、御徒町night。
会社の将棋部メンバーと誘い合わせて、御徒町将棋センターを訪問した。
IMG_3053_R.jpg

田辺さんは、三段を相手に2戦全勝。
IMG_3054_R.jpg

高木さんも来ていた。
IMG_3055_R_20180601235642ce0.jpg


▲自分 二段×△相手 三段


この日は全局居飛車で指したが、相手はすべて四間飛車だったため、右四間穴熊で対抗した。
40手目△7六銀が形勢の分かれ目だったようだ、▲4四角と出て居飛車有利に。
端攻めを受けつつ、55手目▲5五桂から攻勢に出る。
76手目△7一銀は飛車取りだが、▲6一角が詰めろで、勝ち



打ち上げは、御徒町の羊肉店『羊香味坊』へ。食べログで3.60点と高スコア。
IMG_3059_R_201806012356440a7.jpg

ラム肉の串焼き。美味。
IMG_3063_R_20180601235821b5f.jpg

羊肉麺もいただいたが、羊肉炒飯の方が美味でした。
IMG_3067_R_201806012358248a7.jpg

御徒町は美味しいお店も多いので、また集まりたい。
IMG_3064_R_2018060123593108e.jpg