自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
7月18日 加瀬教室
この日は本八幡の加瀬教室へ。木村王位の指導日でした。
IMG_8883_R_20200718215630192.jpg

木村王位のファンがぞくぞく集まっていました。
IMG_8870_R.jpg

都度消毒されてあるプラ駒での対局です。
IMG_8868_R_20200718215552d59.jpg

角落ちで教えていただきました。
IMG_8864_R_20200718215550e4d.jpg


▲自分×△木村一基王位(角落ち)


木村王位の指導対局では、
「今日はこの手を覚えて帰ってください」と、毎回お土産を持たせてもらえます。
本譜で言うと、68手目の局面。
ここで、「持ち駒の2歩を活かして、拠点を作る手があります」とヒントをいただいた。

正解は、▲5六歩、△同歩、▲5五歩と打ってから、▲5六金と歩を払っておけば、中央に拠点を作ることができた。
「厚みを作る」意識が大切。
現在の私の将棋にはない感覚なので、意識して指せるようにしたい。


一瀬先生の指導対局。
IMG_8879_R_20200718215707330.jpg

▲自分×△一瀬浩司先生(角落ち)




私の知り合いの方で、「加瀬教室に行ってみたい」という方がいらっしゃったら、教えてください。
一緒に行きましょう!
無題_R

スポンサーサイト



野島先生 相振り飛車のポイント
昨日訪問した加瀬教室で、
野島先生に相振り飛車のポイントを教えていただいた。
私は先手で▲7五歩と突くので、後手の陣形に応じた攻めの形をうかがった。
IMG_8854_R_20200705192110341.jpg

相手が金無双・美濃囲いの場合
▲6五銀型を作り、飛角銀桂はこのように配置する。
無題

▲石田流×△金無双



▲石田流×△美濃囲い




相手が矢倉の場合
引き飛車にし、飛角銀桂はこのように配置する。
無題2


▲石田流×△矢倉





講義終了後、野島先生に
「どうしたら道場で三段に昇段できるか?」と尋ね、アドバイスをいただいた。

・石田流以外の戦法を覚える必要はない。
・詰め将棋や棋譜並べよりも、「ひとめの手筋」系を勉強した方がいい。

とのことでした。
frDGCemG5kX9EBY8IrbThQ__.jpg

野島先生、ありがとうございました!
7月5日 加瀬教室
この日は本八幡の加瀬教室へ。
ビニールシートが貼られていました。
IMG_8850_R_20200705192108cd0.jpg

野島先生。
御徒町将棋センターの席主さんに、「野島先生に教わると強くなる」と伺う。
相振り飛車のポイントをみっちり教えていただきました。
IMG_8854_R_20200705192110341.jpg

久しぶりに加瀬先生とお会いできました。お元気そうで何よりです。
IMG_8847_R_20200705192109508.jpg


▲自分×△加瀬純一七段(角落ち)


角落ちで、加瀬先生に教えていただきました。

・30手目の▲5六銀はよくない。歩越し銀で銀が動けない。
 △5五歩で銀を後退させられ、上手の銀が出てきてしまう。▲5六歩の方がよかった。
 三間飛車の場合、本来左銀は▲7六銀と出て攻めに使いたい。

・囲いの形。本譜は上部を狙われているため、美濃囲いより矢倉に組むべきだった。
 美濃囲いでは、△2五桂から桂を交換されてしまう。桂と歩を換えられ、上手の駒が進出する。
 矢倉に組んでおけば、△2五桂には銀を交わし、上手は駒を交換できず争点が発生しない。
1月5日 加瀬教室
冬休み最終日。この日は本八幡の加瀬教室へ。木村王位の指導日でした。
IMG_7815_R_20200105223807cd3.jpg

野島先生。
IMG_7829_R_202001052238474c5.jpg

斉藤先生。
IMG_7809_R.jpg

木村先生の指導。長く教室に通う常連さんが多く、和やかムード。
IMG_7833_R_20200105223931dbb.jpg

木村先生に角落ちで教えていただきました。
無題_R


▲自分×△木村一基王位(角落ち)


下手は三間飛車。
2枚の桂を換え、78手目▲6五桂と打った局面では下手優勢で勝負形に。
87手目△6七歩に対し、対処を誤り▲同飛と取った手が疑問手。
ここは▲7四歩で攻め合いに出るべきだった。
角を成って上手玉に迫ったが、逃げられてしまい、負け

感想戦で、
「序盤の54手目▲7七桂と跳ねたため、△7五歩を誘発し、その後の組み立てが難しくなった。
 ▲4八角として▲5八飛と回り、▲5五歩と突く攻め方もあった」

とご指摘いただいた。
角落ちは奥が深い。


打ち上げは、本八幡の居酒屋『上喜源』へ。
IMG_7853_R_20200105223958e0e.jpg

加瀬先生から新年のご挨拶。
IMG_7839_R_20200105223932a66.jpg

木村先生ご挨拶。
今夏の防衛戦は、福岡?札幌?みなで応援に行こうと思います。
IMG_7846_R_20200105224156f11.jpg

丸山さんは、加瀬教室初参加でした。
IMG_7851_R.jpg
11月2日 加瀬教室
この日は本八幡の加瀬教室へ。木村先生が王位を獲得し、初の指導会です。
IMG_5534_R_20191102231405442.jpg

超人気の木村先生、受講者で満員でした。
IMG_5510_R.jpg

もう一人の講師は、前期に順位戦昇級し、今期も順位戦全勝中の石井健太郎先生。
2期連続昇級あるで!
IMG_5542_R.jpg

石井先生は、指し手の善悪だけでなく、局面での考え方を丁寧に教えてもらえます。
私はこれまでたくさんの先生に教わりましたが、最も教え上手な先生だと思います。
IMG_5537_R_201911022315087e1.jpg

木村先生の指導を受ける菅原さん。
IMG_5548_R.jpg

木村先生の指導を受ける福元さん。
IMG_5518_R_201911022317241aa.jpg

打ち上げは、木村先生のお祝い会です。
IMG_5552_R.jpg

花束の贈呈です。
IMG_5565_R_20191102231824183.jpg

後援会の千本先生も、うれしそうです。
IMG_5588_R_2019110223185308e.jpg

木村先生、おめでとうございます!
IMG_5590_R_20191102231929ee1.jpg