自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
10年前 佐藤天彦五段の指導対局(2枚落ち)
筆者が将棋を始めて以来、自分の対局棋譜をデータベースにしており、
2010年4月、佐藤天彦五段(当時)に
2枚落ちで指導していただいた棋譜があったので、発掘してみました。
satou_a_202006240217363e5.jpg
2010年の天彦先生のお写真。この6年後に名人を獲ります。


▲自分×△佐藤天彦五段(2枚落ち)



初段に昇段したのが2013年だったので、当時は5級?くらいだったのではないかと思う。
今にして思うとずいぶん緩めてくれていたとわかる。
最後に飛車を切って、▲同角と取らずに▲5三金と打ったのはよかった。
スポンサーサイト



4月9日 遊々将棋塾
5か月ぶりに、遊々将棋塾を受講した。将棋会館が耐震工事中のため、会場は新宿の貸会議室だった。
IMG_4183_R.jpg

講師は、ゲスト講師の村中秀史六段と、熊倉紫野女流初段。
IMG_4162_R_2016040923473084d.jpg

レギュラー講師の村中先生。
IMG_4166_R.jpg

レギュラー講師の熊倉先生。
IMG_4182_R.jpg

奨励会の齋藤明日斗三段。
IMG_4170_R_2016040923473219f.jpg

レディースの講師は、岡崎洋六段。
001_R_20160409235058cee.jpg



▲自分×△村中秀史六段(飛車落ち)


下手は三間飛車。従来通り、7五歩型の高美濃に組む。
36手目に▲2七銀と銀冠にした手が危険で、△3一角から7五の歩を取られてしまう。
角筋を利かして▲4四桂・▲4四香を入れ、70手目の▲7一銀が挟撃で上手玉に詰めろ。
86手目の▲5一銀以下、上手玉は詰みで、勝ち


激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
001_201604100025063d0.jpg
11月28日 遊々将棋塾
2か月ぶりに、遊々将棋塾を受講した。
講師は、ゲスト講師の高見泰地五段と、塚田恵梨花女流2級。
IMG_2156_R.jpg

高見先生と対局する今場さん。
IMG_2169_R.jpg

指導対局中の塚田先生。
IMG_2172_R.jpg

真木野先生。
IMG_2173_R.jpg

レディースの講師は佐々木慎先生。
IMG_2160_R.jpg

▲自分×△佐々木慎六段(飛車落ち)


下手は三間飛車。上手が△3三桂型のため、▲1九飛から端攻めを見せて、
上手の金を釘付けにする利かしを教えてもらう。
初志貫徹でさっさと飛車を成ればよかったが、中央の応接で角銀交換とさばかれたのが敗因。
飛車金両取りの角を打たれ、負け

激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
001_201511291108391a6.jpg



指導対局後、高見先生の自戦解説があった。
IMG_2171_R.jpg

講義終了後、忘年会を行った。2次会は新宿のダーツバー『ロスカボス』へ。
IMG_2179_R_20151129010246526.jpg

高見先生。
IMG_2192_R.jpg

高浜先生。
IMG_2184_R.jpg

新四段の高野(智)先生は、来月にデビュー戦。頑張ってください!
IMG_2199_R.jpg
9月26日 遊々将棋塾
この日は、10時から遊々将棋塾を受講した。
千駄ヶ谷の将棋連盟が耐震工事中のため、新宿のヒノデビルヘ。

この日の講師は、ゲスト講師の金井恒太五段、熊倉紫野女流初段、真木野芳紀初段。
IMG_1205.jpg

冒頭で詰め将棋。
IMG_1209.jpg

1局目は、金井先生に教えていただいた。
IMG_1232.jpg

▲自分×△金井恒太五段(飛車落ち)


戦型は、下手の三間飛車に、上手の中住まい。
上手の角が5三に回ったため、52手目の▲4五歩が急所。
69手目の△8七歩成で飛車角両取りだが、飛車を切って角を逃がす。
▲7一角から挟撃形にし、96手目に▲7六金と上部を縛って、勝ち

金井先生の指導は下記の通り。
・7筋の位は、▲7四歩と切って一歩持つ指し方と、位のまま残しておく指し方がある。
・52手目の▲4五歩は常に急所。▲4四歩と打たず、桂交換する指し方もある。
・77手目に△8三歩と打たせたのは、上手玉を狭くした効果がある。
・8筋の位は取られてもかまわないが、上手の金銀に盛り上がられないように注意する。


激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
002_20150926202821ba7.jpg




2局目は、熊倉先生に教えていただいた。
IMG_1230.jpg

▲自分×△熊倉紫野女流初段(飛車落ち)


下手は三間飛車。上手の陣形のどこに薄みがあるかを意識して指した。
46手目の▲7六飛の浮き飛車で、飛車が捕獲されてしまう。
角を換えて打ち込み、左右挟撃形にして、勝ち

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
001_201509261940346ec.jpg


この日のレディースセミナーの講師は、佐々木慎六段。大盤解説は、
叡王戦予選決勝の永瀬六段戦だった。佐々木先生、本戦進出おめでとうございます!
IMG_1225.jpg

久々に新宿に来たのでランチ。ラーメン店『たかはし』へ。
魚介だしの塩ラーメンで、美味だった。
IMG_1235.jpg
7月25日 遊々将棋塾
7月25日、14時の回の遊々将棋塾を受講した。

この日の講師は、高野秀行六段、野田澤彩乃女流1級、小高悠太郎初段。
IMG_0188_R_20150726005234525.jpg

今場さんと対局する小高先生。
IMG_0183_R_20150726005328e9f.jpg

私は、飛車落ちで高野先生と対局した。
高野先生は、この日で遊々将棋塾の講師を退任されるとのこと。
IMG_0184_R_2015072600544090f.jpg

▲自分×△高野秀行六段(飛車落ち)


下手は三間飛車。上手の金銀が接近してきたため、銀冠にする余裕はないと判断。
5筋を切って、歩と銀を換える。
46手目に▲8二銀と打ち込む手があったが、イモっぽく感じたので見送る。
58手目に桂頭を狙い、▲5二角と打って、勝ち

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
001_20150726010632a19.jpg



夜は懇親会。三枚堂先生、石田先生、八代先生、佐々木先生にお越しいただき、大盛況。
IMG_0192_R_201507260055501f0.jpg

久しぶりに鈴木肇先生とお会いした。お元気そうでした。
002_R_2015072601121566d.jpg


この日は土用の丑の日なので、鰻丼をいただいた。プリンちゃんも食べたそう。
IMG_0167_R_20150726005719048.jpg