自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
梅五輪 『毎日が旅行博』指導対局ブース
この日は、水天宮のT-CATへ。
IMG_5819_R_201911161942273f6.jpg

津田塾大学の梅五輪プロジェクトで、指導対局ブースが出ているとのことで訪問しました。
IMG_5828_R_201911161942294f6.jpg

津田塾大学千駄ヶ谷キャンパスは、東京五輪の会場から最も近いとのことで、
日本文化を広める梅五輪プロジェクトを推進されているとのことです。
IMG_5827_R_20191116194248944.jpg

その一つが将棋で、指導対局コーナー。
IMG_5836_R_201911161943288c4.jpg

指導棋士一覧。
IMG_5835_R_20191116194729196.jpg

関七段。
IMG_5843_R_2019111619434497b.jpg

青野九段。
IMG_5918_R.jpg

田丸九段。
IMG_5850_R_201911161944389fd.jpg

小針会長の隣で指導を受ける筆者。
IMG_5863_R_201911161957122b8.jpg

人形町子ども将棋教室の生徒さんも、指導を受けました。
IMG_5923_R.jpg

田丸先生にもご指導いただきました。
IMG_5898_R_2019111620173986e.jpg

終盤の難所で長考する子供に対し、
「この局面、どっちが優勢だと思いますか?君の方が優勢です。しっかり寄せてください」
とアドバイスする関先生。非常に教え上手。
IMG_5928_R_20191116194548c15.jpg

将棋グッズ販売コーナー。
IMG_5831_R_20191116194713e01.jpg

小寺さん、藤井聡太七段の『大志』扇子を購入。
IMG_5901_R_201911161948222f3.jpg

藤井聡太七段カレンダーも購入。
IMG_5903_R_201911161948247d1.jpg

自分好みのお茶を見つける梅五輪ティーテイスティングもありました。
IMG_5877_R.jpg

4種類のお茶を淹れていただきます。
IMG_5879_R.jpg

都連の小針会長。
IMG_5885_R_201911161951284ae.jpg

指導対局を終えて一服の関七段。
IMG_5895_R_20191116195143746.jpg

青野先生もテイスティングに参加されていました。
IMG_5893_R_201911161952157ee.jpg

来年の東京五輪では、千駄ヶ谷にたくさんの人が集まります。
津田塾大学さんのご協力で、日本文化が広まれば素敵だとと思います。
IMG_5856_R.jpg
スポンサーサイト



第1期ヒューリック杯清麗戦就位式
この日は、第1期ヒューリック杯清麗戦就位式で、台場のグランドニッコー東京へ。
IMG_5817_R.jpg

たくさんの方が参加していました。
IMG_5690_R_20191112205712fc9.jpg

初代清麗位を獲得した里見先生の入場。
IMG_5692_R_201911122057130a8.jpg

ヒューリック社西浦会長からのご挨拶。
IMG_5699_R_20191112205851c64.jpg

あでやかな着物姿の里見清麗。
IMG_5703_R_20191112205918f95.jpg

佐藤会長からご挨拶。
IMG_5704_R_20191112205920f05.jpg

清麗位推戴状の授与。
IMG_5711_R_201911122059479b6.jpg

推戴状のお披露目。
IMG_5733_R.jpg

トロフィー授与。
IMG_5736_R_20191112210021103.jpg

トロフィーお披露目。
IMG_5739_R_20191112210039c6e.jpg

清麗位の獲得賞金700万円の目録授与。
IMG_5743_R_2019111221005597b.jpg

副賞の宿泊券授与。
IMG_5750_R_20191112210138068.jpg

将棋文化振興議員連盟の山東会長ご挨拶。
IMG_5753_R_20191112210237684.jpg

里見先生後援会会長で、出雲大社の第80世國造である北島会長のご挨拶。
「好調な時に笛や太鼓を打ち鳴らす後援会ではなく、厳しい時に辛さも分かち合う後援会でいたい」
とのご挨拶で、感銘を受けました。
IMG_5756_R_20191112210334ba8.jpg

六冠達成記念特別賞として、賞金66万円と、カレー66食の贈呈。
IMG_5758_R_20191112210801725.jpg

里見清麗からご挨拶。
IMG_5762_R_20191112210843f1d.jpg

花束贈呈。
IMG_5773_R_20191112210914ef9.jpg

清水常務理事ご挨拶。
IMG_5791_R_20191112211041215.jpg

加藤桃子先生と中倉彰子先生。
IMG_5800_R_20191112211128d9c.jpg

西尾先生。
IMG_5797_R_201911122111263d0.jpg

都連の小針会長。
IMG_5802_R.jpg

揮毫色紙が当たる次の一手クイズがありました。
IMG_5796_R_20191112211057b37.jpg

里見清麗による解説。
IMG_5805_R_20191112211304206.jpg

談笑する中倉先生。
IMG_5809_R_201911122113224e0.jpg

里見先生、初代清麗獲得おめでとうございます!
IMG_5803_R_201911122113537cf.jpg
両国将棋学術会 木村王位トークショー
この日は、蔵前の本所地域プラザ BIG SHIPへ。
IMG_5598_R.jpg

両国将棋学術会主催の木村王位トークショーに参加しました。
IMG_5596_R_201911042315111ea.jpg

両国将棋・囲碁センターの席主で、両国将棋学術会主宰の佐久間さん。
IMG_5603_R_20191104231538bd4.jpg

木村王位の揮毫色紙。
IMG_5599_R.jpg

木村王位の入場。
IMG_5609_R.jpg

花束贈呈。
IMG_5618_R_2019110423173031d.jpg

出演者の皆さま。
IMG_5612_R_20191104231657235.jpg

観戦記者の内田さん。
IMG_5631_R_20191104231802639.jpg

報知新聞記者の北野さん。
IMG_5647_R_201911042319351da.jpg

3名によるトークショー。
IMG_5641_R_2019110423195553e.jpg

木村王位記念撮影。
IMG_5653_R.jpg

王位戦挑戦者決定戦プレーオフの菅井七段戦と、王位戦第6局の大盤解説。
IMG_5638_R_20191104231846a2f.jpg

千葉出身で、木村先生と同郷の鈴木環那先生。
IMG_5662_R_20191104232116527.jpg

谷口由紀先生。
IMG_5663_R_20191104232117e2e.jpg

たくさんのファンに愛される木村先生ならではの、和やかなイベントで楽しかったです。
IMG_5665_R.jpg

10年前、20年前は、タイトル戦前夜祭やファンイベントもなく、
棋士の先生との接点も少なかったそうです。
今はSNSも発達し、ファン同士の交流もあり、
棋士を応援する想いも先生方に届くこともあるかと思います。
素敵なイベントを企画してくださった、両国の佐久間さん、ありがとうございました。
IMG_5651_R_20191104235147143.jpg
12/21(土)木村一基王位 王位獲得記念祝賀会
木村一基先生の王位獲得を記念して、祝賀会を開催します!

無題




木村一基王位 王位獲得記念祝賀会

日時:12月21日(土) 17時30分受付開始 18時開会
会場:ホテル椿山荘東京 バンケット棟5階グランドホール椿
    東京都文京区関口2-10-8
会費:大人15,000円、中学生以下8,000円
申込:12月6日までに、お名前・住所・電話番号を、
    kimuraoui@yahoo.co.jp   宛てにメールでお送りください。 



当日は、木村王位との記念撮影や、恒例の目隠し将棋などを予定しています。


10/25時点で、約180名の方にお申し込みをいただいております。
お早めにお申し込みいただければ幸いです。
第60期王位戦七番勝負第7局
内幸町の東京新聞ホールへ。
IMG_4828_R_20190926232314e27.jpg

第60期王位戦七番勝負第7局の大盤解説会を訪問した。
IMG_4832_R_20190926232316999.jpg

解説者である飯島栄治七段と加藤桃子女流三段の入場。
IMG_4841_R.jpg

副立会人の飯島先生。木村先生とは20年来の付き合いで、
6歳年下の飯島先生にとっては兄貴分的存在であるとのこと。
IMG_4846_R_201909262325500a1.jpg

聞き手の加藤先生。
IMG_4888_R_201909262341399c6.jpg

抽選会が2回。80人の参加者のうち、70名近くに当たる抽選会でした。
IMG_4877_R_20190926232658b47.jpg

賞品の揮毫色紙。
IMG_5003_R_20190926233908af1.jpg

稲垣さんも賞品の飯島本を獲得しました。
IMG_4987_R_20190927002637dba.jpg

飯島先生の愛のある解説。本対局の解説が、飯島先生でよかったです。
IMG_4896_R_20190926232745621.jpg

猪年生まれで年女の加藤先生。
IMG_4903_R.jpg

木村先生の癖を知り尽くした飯島先生。
IMG_4897_R_201909270027456af.jpg

「これは優勢を確信しているものの、それを悟らせないようにしている表情ですね」
IMG_4914_R_20190927002747d91.jpg

きわどい最終盤。木村先生優勢であるものの、いくつかの罠があり、間違えられない状況。
IMG_4918_R.jpg

18時44分、ついに豊島名人が投了。
IMG_4926_R_20190926233148b2b.jpg

木村先生が、悲願の初タイトルを獲得しました!
IMG_4937_R.jpg

19時過ぎに、対局場の都市センターホテルから、両対局者が到着。
IMG_4949_R_20190926233248d52.jpg

万雷の拍手に迎えられる木村王位。
IMG_4952_R_20190926233545ae8.jpg

「難しい将棋だった」と木村王位。
IMG_4957_R_2019092623343530c.jpg

「1日目の時から難しかった」と豊島名人。
IMG_4965_R_20190926233513d28.jpg

飯島先生による講評。
「今年一番の名局でした。将棋の神様はいると思った」
この日、この対局の解説者が飯島先生であることに、めぐり合わせを感じます。
IMG_4980_R_2019092623371543e.jpg

解説の両先生、お疲れさまでした!
IMG_4990_R_20190926233930830.jpg

飯島先生の研究室にある掛け軸。王位の称号が書き加えられることになります。
IMG_3833_R_201909270031158e3.jpg

本八幡に移動し、加瀬先生と祝勝会。
IMG_5017_R_201909262339569d5.jpg

加瀬先生もうれしそうです。
IMG_5021_R_2019092623402925e.jpg

木村先生、タイトル獲得おめでとうございます。
この日、たくさんのファンと喜びを共有できたことが、何よりうれしく思います。
IMG_4955_R_20190926234312cfc.jpg