自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
御徒町戦記
この日は、横浜中華街へ。
IMG_8680_R_20170305212933db6.jpg

どのお店に入ったらいいのか、よくわからない。
IMG_8682_R_20170305212934638.jpg

『品珍閣』と言うお店に入りました。
IMG_8684_R.jpg

オーダー式のバイキング。あまり美味しくない・・・。
IMG_8685_R_20170305213120a25.jpg

15時頃に、神保町のアカシヤ書店へ。
IMG_8700_R_20170305213158589.jpg

教室で使う詰め将棋本を買いに来た小寺さんたちと合流しました。
IMG_8701_R.jpg

16時過ぎに、御徒町将棋センターへ。
IMG_8708_R_20170305213339815.jpg

小寺さん。
IMG_8713_R.jpg

北野さん。
IMG_8710_R.jpg

端山さん。将棋の知り合いには端山さんが2人いるのですが、親子であることを初めて知りました。
IMG_8711_R.jpg

田茂井さん。
IMG_8715_R_20170305213345575.jpg


▲自分 二段&△相手 三段


戦型は、相手の居飛車に、私の升田式石田流。
左銀を美濃にくっつけて穴熊にしたが、バランスを欠き、
角を打ち込まれて馬を作られてしまう。
50手目の▲8五桂から暴れることを画策したが、不発。
全部受けられて、負け
角交換の将棋で穴熊はNG。
升田式石田流の勉強が必要。
スポンサーサイト