自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
藤倉勇樹五段 指導対局
毎週月曜はゲスト棋士の指導対局日。19時に千駄ヶ谷の将棋会館へ。
この日は藤井四段の29連勝目をかけた対局が行われており、報道陣がたくさん来ている。
IMG_0699_R_20170626222913318.jpg

2階にも取材陣が大勢いました。
IMG_0697_R_201706262229167fd.jpg

藤倉先生に、飛車落ちで教えていただきました。
IMG_0689_R_20170626222914f13.jpg

隣席で指導を受けていた四段の少年は、
「研修会は何級?」「奨励会受けるの?」「絶対奨励会に入れるよ!」
と親身にアドバイスをされていた。
ちなみに、筆者は奨励会の話は一切聞かれませんでした。
IMG_0682_R_20170626224108b25.jpg


▲自分×△藤倉勇樹五段(飛車落ち)


下手は三間飛車。
▲3七桂と跳ねたら、桂頭を狙われる。
53手目に△6六桂と打たれて驚いたが、かわして桂を取りきりに行く。
73手目△7八飛は角金両取りの局面。
▲6二金打と攻め合いに出て、2枚の角で詰ませ、勝ち


帰宅後のNHKニュース9。
番組中に29連勝を達成し、速報が出る。
IMG_0701_R_20170626223049cfd.jpg