自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
荻窪戦記
将棋部のメンバーと一緒に、昼過ぎに将棋サロン荻窪を訪問した。
IMG_3106_R_2018060918261902d.jpg

事前に腹ごしらえ。行きたかった荻窪のカレーの名店2店は行列だったため、
函館塩ラーメン『五稜郭』へ。
IMG_3103_R_20180609182620ee1.jpg

淡麗スープで美味でした。
IMG_3105_R_201806091827586cf.jpg

優勝すると賞金が出るトーナメント戦に参加しました。
IMG_3111_R.jpg

初戦で女流プロ棋士とあたり、惨敗。
DfOPBoaUwAExj7g_R.jpg

田辺さんと長島さん。荻窪の子どもは強い上にマナーもよく、勉強になります。
IMG_3109_R_2018060918302639b.jpg


▲自分 二段×△相手 三段


相居飛車戦に習熟すべく、この日も居飛車を採用した。
相手は三段の子どもで、戦型は後手の一手損角換わりになった。
後手が早繰り銀を採用したため、先手の私は腰掛け銀で防戦。
29手目は▲7六同銀と取ればよかったが、読み間違えをしたのか▲6六銀と出てしまう。
後ほどこの歩の排除を目指して銀を派遣したところ、後手を引いてしまう。
64手目に△8七角の打ち込みを食らい、負け
スポンサーサイト