自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
激指14と激指15の性能の差
先日発売された、激指15を導入しました。
IMG_0598_R_2019090719081304f.jpg


性能の違いを調べてみました。
先日の竜王戦挑戦者決定戦第3局豊島×木村戦の棋譜解析に、どれだけ時間がかかるのか?

激指14
6分20秒

激指15
3分


ということで、かなり激指15の棋譜解析は高速化されている。


棋譜解析の結果も、微妙に違っていて、

激指14
・78手目△8七角が疑問手で、△6六歩推奨。
・106手目△4四銀が敗着で、△2二銀打推奨。
14_R.jpg


激指15
・106手目△4四銀が敗着で、△2二銀打推奨。
15_R_20190907191508bf4.jpg

となっていた。
スポンサーサイト