自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
湾岸将棋教室チャリティ指導対局会
この日は、豊洲シビックセンターで、湾岸将棋教室の
能登震災復興支援チャリティ指導対局会を受講しました。
IMG_7795.jpg

1部~3部の3部制で、講師の先生方が勢ぞろいでした。
IMG_7777.jpg

どの先生になるかは抽選制。私は1部の回で、中村真梨花先生に教えていただきました。
IMG_7798.jpg

指導時間が50分とのことで、相振り(▲三間飛車×△向かい飛車)の中盤の局面から、
平手で攻め筋を教えていただきました。
IMG_7771.jpg


▲三間飛車×△向かい飛車


・▲8五桂から端を攻める手はある。
・33手目に▲9二歩と垂らす手が重要。
・局面によっては、▲2八香と打って受ける必要がある。



2部の回では、小山怜央先生に教えていただきました。
小山先生とは面識がなく、初手合いです。
IMG_7792_20240301234040417.jpg

局面は、▲石田流×△左美濃の対抗形で教えていただきました。
IMG_7781_20240301234109c20.jpg


▲石田流×△左美濃


・▲4五銀とあがって、△2三銀を誘って形を乱す。
・7筋6筋を突き捨て、軽い形にしてから▲5四銀と捨てる。



渡辺和史先生も指導に来られていました。
IMG_7790.jpg
スポンサーサイト