自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
1月12日 遊々将棋塾
7月末に受講して以来、半年ぶりに遊々将棋塾を受講。午前の回に参加。

今日の講師は、高野秀行六段熊倉紫野女流初段黒沢怜生三段
_R000_20130112190230.jpg

1局目は高野先生の指導席へ、半年の武者修行の成果を見せられるであろうか?

▲自分×△高野秀行六段(飛車落ち)


巨泉流を採用。飛車を取られたものの、珍しく好手連発で、勝ち。会心譜となった。

高野先生の指導は下記の通り。
・だいぶ強くなった。指し手が堂々としていた。
・64手目の▲4二角成。8四の桂はもう使えないため、実質的に角と銀桂香の3枚換えで、下手得。
・下手玉の位置は、3九でも2八でも両方可、大差ない。
・本譜は上手にやらせるだけやらせて、上手く反撃できた。
 巨泉流はもう卒業でいいのではないか?


激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
01122_20130112191910.jpg



講座終了後、休日出勤していた森さんと、天ぷら『松林』へランチに。美味。
_R000_20130112194516.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック