自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
第2回 芝浦ペア将棋大会
第2回 芝浦ペア将棋大会に参加した。出場は全17ペアで、3局を戦う。
持ち時間は20分・40秒で、1回相談タイムあり。

将棋部からは、私&飯塚女史、オギー&ホッタム、北村親子の3ペアが出場。

北村親子ペア。
_R003_20130127203901.jpg

本番前に、北村親子ペアと練習対局を行った。
_R006_20130127204132.jpg

オギー&ホッタムペア、1回戦は勝ち。
_R011_20130127204237.jpg

北村親子ペア、1回戦は負け。
_R013_20130127204403.jpg

オギー&ホッタムペア、2回戦も勝ち。
_R017_20130127204515.jpg

北村親子ペア、2回戦の相手は元プロの山下カズ子先生ペア。負け。
_R026_20130127204809.jpg

オギー&ホッタムペアは、3回戦も勝ち、3連勝で優勝。
_R022_20130127205048.jpg

北村親子ペア、3回戦は勝ち、1勝2敗。
_R031_20130127205203.jpg

対局中の筆者と、飯塚女史。
0118_20130129005529.jpg

会場では、企業将棋部ペア戦の、大盤解説も行われていた。
_R000_20130127203901.jpg


1回戦 ▲自分ペア×△相手ペア


対局相手は、若い男女のペア。戦型は、我々ペアの居飛穴に、相手ペアの四間飛車。
飛車先を破られ劣勢だが、こちらも角を換えて、飛車を侵入させる。
相手の女子が指した、61手目△5五馬が好手で肝を冷やすが、横から美濃を寄せて、勝ち
次の指し手が分かりやすい穴熊将棋で、穴熊のよさ(=遠さ)が活きた形だった。

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
01271_20130127212233.jpg


2回戦 ▲自分ペア×△相手ペア


対局相手は、強そうな男女ペア。戦型は、我々ペアの居飛穴に、相手ペアの四間飛車。
角交換後、ノータイムで△3九角と打ち込んでくるなど、相手の女性は指し慣れているようだった。
と金で1枚金気を剥がしたが、馬を抜かれて、負け

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
01272.jpg


3回戦 ▲自分ペア×△相手ペア


最終戦3回戦の相手は、山下カズ子先生のペアだった。2回戦で北村親子を破った強豪ペアだ。
戦型は、我々の四間飛車穴熊に、居飛車の急戦棒銀となった。
飛車先を押さえ込まれて、飛車を喪失。隙を突いて角を成り込み、勝負形を作るも、
攻めが続かず、負け

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
01273.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
お疲れ様でした。
今日はお疲れ様でした。2局めの山下カズ子さんのチームには負けてしまったので、1勝2敗でした。でも楽しく指せてよかったです。ありがとうございました。
2013/01/27(日) 20:57:55 | URL | 北村(親) #- [ 編集 ]
今日はお疲れ様でした。
ポカミス連発で申し訳ございません・・・。
飯塚女史改め、今後は飯塚ポカホンタスでお願いします。
2013/01/27(日) 23:33:29 | URL | 飯塚ポカホンタス #- [ 編集 ]
大会お疲れ様でした。

今年の大会は、強いペアが多かったように感じます。

3局目は、最後にいいところを作れたので、
残念でした。

また練習して、来年頑張りましょう。
2013/01/28(月) 10:10:52 | URL | いけるい #- [ 編集 ]
ありがとうございました
楽しい大会にお誘い頂きありがとうございました。親子で指せるなんて貴重な機会です。いい写真を沢山撮って下さり、良い記念になりました。この写真が将来、『将棋世界』に載るかもしれません(笑)。
2013/01/29(火) 09:35:05 | URL | 北村(親 その2) #9Vm8otJ2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック