自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
8月10日 遊々将棋塾
8月10日の遊々将棋塾。10時の回から参加。

今日の講師は、高野秀行六段、野田澤彩乃女流、黒沢怜生三段。
IMG_9293_R.jpg

私は、高野先生に飛車落ちで教えていただいた。
IMG_9301_R.jpg

▲自分×△高野秀行六段(飛車落ち)


戦型は石田流を採用。大駒を気前よく切りすぎ、形勢を悪化させる。
端を攻められたらまったく受からず、負け

高野先生の指導は、下記の通り。
・54手目の▲6四角の角切りがNG。駒を渡しすぎ。
・上手の陣形は位取りで、△2四桂と打たれると下手危ない。
 桂を渡すタイミングをもっと遅らせたかった。
・仕掛けは、▲6五歩・▲7五銀型のほうがよかった。


激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
001_20130810221521d30.jpg


レディースの講師には、西尾明先生が来ていた。
IMG_9302_R.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック