自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
全国道場めぐり 札幌将棋センター
この日は日帰りで、札幌出張だった。朝7時のフライトで千歳へ向かう。
IMG_9569_R.jpg

9時には札幌に到着。半袖だとやや寒い。
IMG_9577_R.jpg

夕刻には仕事も終わり、解散となった。
私のライフワークである、地方の将棋道場めぐり。札幌将棋センターを、初訪問した。
IMG_9572_R.jpg

壁には道場札がズラリと並んでいた。
IMG_9573_R.jpg


▲自分×△相手 二段


小学校高学年くらいの少年と対局になった。
戦型は、相手の居飛車に、私の急戦向かい飛車。
果たして、昨日小池先生に教わった通りの出だしとなった。

55手目に、飛車交換。居飛車の陣形は薄く、飛車の打ち込みに弱いが、
振り飛車側は駒が連結しており、飛車の打ち込みに強い。
向かい飛車の威力を存分に発揮でき、勝ち


▲自分×△相手 三段


相手は三段のシニア男性。
戦型は、相手のゴキゲンに、相手の居飛穴。
固めて待っていたら、痺れを切らして飛車を切ってくる。物量で寄せて、勝ち

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
002_20130909020341212.jpg


常連さんが多く、アットホームな雰囲気だった。帰りがけに、席主さんとお話。
一見の私に、「お楽しみいただけましたか?」とお気遣いをいただく。
またぜひ来訪したい。


千歳空港内のレストランで、夕食をいただく。小ぶりでチープな鮭イクラ丼。1,200円。
IMG_9578_R.jpg

美味しくない味噌ラーメン。1,000円。千歳空港は、地方空港の中で
もっとも儲かっている(売上400億)らしいが、観光客からボリすぎなのではないか?
(おっと、いけねぇ。つい観光客と書いたが、私は観光客じゃないよ。出張だった。)
IMG_9579_R.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック