自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
第104回 職団戦 対局棋譜
第104回職域団体対抗戦(職団戦)での、対局棋譜。

私は、D級で参加した。勉強中の石田流と向かい飛車の2本立てで行きたい。

1回戦 ▲自分×△相手


戦型は、相手の居飛車に、私のメリケン向かい飛車。
居飛車が囲い終わる前に、▲8六歩から仕掛ける。
角交換、飛車交換と続き、飛車を打ち込み、優勢になり、勝ちに。

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
006_20130929195617fe7.jpg




2回戦 ▲自分×△相手


戦型は、相手の居飛車急戦に、私の向かい飛車。
先に香損する展開となり劣勢だが、居飛車玉は薄い形。
55手目の△7五香が疑問手で、振り飛車有利に。
最後に王手飛車がかかり、勝ちに。

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
003_20130929193101d59.jpg


この日は2戦し、2勝。職団戦では、久々の勝ち星だ。
結果的に、向かい飛車の勉強が実を結んでよかった。
教えていただいた先生方、ありがとうございました!

石田流と向かい飛車は、勉強を続けてエース戦法にしたい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック