自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
歩のない将棋は、負け将棋
激指は、盤面を編集して、COMに指し継がせることができる。

試しに、歩をすべてなくして、激指六段同士で、対局をさせてみた。


▲激指(六段)×△激指(六段)


序盤の評価値は、手番を握っている先手が有利。
拾った香の打ち合いになる。
いつでも飛車は成れるのだが、単に飛車が成る手は価値が低いのか、指さない。

中盤は、先手が後手玉に馬と金で迫っていたが、寄せ切れず、馬金を捨てる暴発。

終盤は苦しくなった先手が、龍を立て続けに捨てるなど、不可解な挙動。
先手が投了し、94手で後手の勝ちに。

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
001_20140121232422f26.jpg
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック