自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
荻窪戦記
この日は渋谷で女流棋士発足40周年記念パーティー に出席した後、
吉村さん・渡邊さんと3人で将棋サロン荻窪を訪問した。
IMG_4637_R.jpg

余裕の表情を見せる吉村さん。
IMG_4631_R.jpg

逆転の筋が発生し、表情が険しくなる吉村さん。この日は2連勝だった。
001_R_201406292123497cf.jpg

渡邊さんも3連勝。
IMG_4636_R.jpg

1局目 ▲自分 二段×△相手 二段



対局相手はシニア男性。相手の居飛車に、右四間を採用し、例によって▲4五歩から総攻撃。
32手目はすぐに▲4三歩成と成り込まず、▲4五銀と力を貯めるべきだった。
終盤、駒が密集し寄せが見えず。
駒を切って詰ます手段は回避し、物量を活かして、勝ち

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
02_20140629214142092.jpg


2局目 ▲自分 二段×△相手 二段


戦型は、相手の玉頭位取り&棒金に、私の後手三間飛車。
居飛車の金銀が分裂しており、角打ちの隙ありと見て、角交換を決行。
飛車桂交換で駒損だが、好所に角を打ち込む。
70手目の▲4七同銀がひるんだ悪手で、ここは▲6二歩成と攻め合うべきだった。
居飛車陣の薄みを突いて、馬を侵入させ、勝ち

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
005_2014062923000851f.jpg

天野杯の告知ポスターを、道場内に掲出してくれていた。ありがとうございます!
おかげさまで、第1回天野杯は満席(28チーム・84名参加)となりました。
IMG_4638_R.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック