自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
7月19日 加瀬教室
遊々将棋塾を受講後、本八幡に移動し、加瀬教室を訪問。
この日の講師は、松尾歩七段と、知花賢三段。
006_20140720005116fe8.jpg

小寺さん。
IMG_5111_R.jpg

小寺さんは角落ちで松尾先生に完勝し、褒められていた。
IMG_5116_R.jpg

北野さん。
IMG_5113_R.jpg

指導対局中の知花先生。
IMG_5122_R.jpg

▲自分×△松尾歩七段(飛車落ち)


下手は三間飛車。先週、木村先生に教わった、「位を取らせない」を意識しすぎて、
▲6六歩と角筋を止めたところ、4筋から仕掛けられてしまう。
銀冠に進展させた頃には、がっちり3筋4筋の位を奪還され、押さえ込まれてしまう。
上から潰されて、負け

松尾先生の指導は、下記の通り。
・16手目▲6六歩は角筋が止まり、損な手。
・自分の玉側(右辺)の位は取らせない。
 6筋とか、玉側でない筋の位は取られてもかまわない。
・38手目は▲3五同歩と取るべきだった。


激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
004_20140720011314dbd.jpg


松尾先生の揮毫色紙をいただいた。
ちなみに、松尾先生の「歩」という名前は、将棋とは無関係とのことでした。
IMG_5118_R.jpg

本八幡駅前の居酒屋『上喜源』で、打ち上げ。
IMG_5129_R.jpg

小寺さん、松本さん、北野さん、吉村さんと、本八幡駅前の『鮨文』で、2次会。
IMG_5130_R.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック