自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
2014年 社団戦 団体個人戦 対局棋譜
2014年社団戦、団体個人戦での対局棋譜。この日は4局を指した。
IMG_6344_R.jpg


1局目 ▲自分×△相手


戦型は、相手の居飛車に、私のレグスペ。
振り穴に囲い、8筋から逆棒銀を見せる。
角を打ち合い、41手目の△4四同歩が居飛車の敗着で、玉のコビンが開いた。
王手飛車の筋を利用しながら飛車交換に持ち込み、勝ち

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
003_20140921235401c8f.jpg


3局目 ▲自分×△相手


戦型は、相手の四間飛車に、私の右四間穴熊。
46手目の▲3七飛が悪手(▲2八飛と回るべき)で、劣勢に。
52手目に▲8六角と出て、△8五歩と突かせて空間を作り、▲8四銀と打つことができた。
自玉にも長手数の詰みが発生していたようだが、77手目△5六角が敗着。
以下、桂打ちから即詰みで、勝ち

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
003_2014092200493596c.jpg



愛犬プリンは毛が伸びすぎてしまっている。犬用バリカンを購入せねばならない。
image_20140922174554a57.jpeg

獣医師さんのススメで、人間と同じ食事を与えてみた。
味をしめて、カリカリを食べなくならないとよいが。
写真
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック