自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
3月28日 遊々将棋塾
3月28日、14時の回の遊々将棋塾を受講した。

この日の講師は、高野秀行六段、高浜愛子女流3級、川崎直人三段。
IMG_7898_R.jpg

川崎先生は、本日で遊々将棋塾の講師を卒業される。
IMG_7903_R.jpg

レディースセミナーの講師は佐々木慎六段。
IMG_7907_R.jpg

指導対局後、王将戦(渡辺×郷田戦)の大盤解説。
高野先生は4月より、國學院大學で「将棋と日本文化」の講師を務めるとのこと。
IMG_7908_R.jpg


▲自分×△高浜愛子女流3級(飛車落ち)


飛車落ちで、下手は三間飛車。
位を取り、厚みを築いて、上手の押さえ込みを狙う。
64手目▲5四銀が疑問手で、角銀交換の駒損に。
最後は下手玉は打ち歩詰めで詰みを逃れており、下手勝ち

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
001_201503290901392ce.jpg


遊々将棋塾終了後、18時から四谷3丁目のビストロ『ひつじや』で、川崎先生のお疲れ様会を実施。
IMG_7909_R.jpg

遊々将棋塾、レディースセミナーの生徒さんを中心に、19名が集まった。
IMG_7911_R.jpg

飯島先生は、佐々木先生と同級生。
IMG_7913_R.jpg

みんなで記念撮影。
IMG_7916.jpg

川崎先生は、教え上手の上、親身な指導で大変勉強になった。講師を卒業されるのは残念。
川崎先生、ありがとうございました!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック