自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
第107回職団戦
この日は、第107回職域団体対抗戦の開催日。会場は、綾瀬の東京武道館。
1軍B級、2軍E級の2チームを編成した。
IMG_5109_R.jpg

1軍メンバー
4戦全勝の中川さん。
IMG_8208_R.jpg

4勝1敗の古田君。4回戦で金子タカシ氏に敗れた。
IMG_8167_R_20150412205935bb5.jpg

北村さん。
001_R_201504130014140e4.jpg

有村君。
IMG_8166_R.jpg

1軍は、1回戦で東京ガス1に4-1、2回戦で東京ドームに5-0、3回戦で日本電子計算に3-2、
4回戦でJX日鉱に3-2、準決勝でNTTデータに2-3で敗れ、B級でベスト4の3位。A級に昇級した。
IMG_8219_R.jpg

2軍メンバー
玉山さん。
IMG_8159_R.jpg

石川さん。
IMG_8160_R.jpg

柴田さん。
005_R_2015041300244657d.jpg

中町君。
IMG_8163_R.jpg

2軍は、1回戦で太平洋セメント2に4-1、2回戦で杏林製薬に3-2、
3回戦でニチレイに1-4で敗れ、E級でベスト16。

2勝1敗が3人に、1勝2敗が2人。全員が勝ち星を上げられよかった。
3回戦に勝てれば、D級に昇級だったが、相手が強かった。
IMG_8190_R.jpg

1回戦 ▲自分×△相手


戦型は、相手の矢倉に、私の右四間飛車。序盤の銀交換を経て、
36手目に▲6五銀と打って、角を追い返す。
48手目に▲4五歩と仕掛けて、玉頭に駒を集中させ、勝ち

激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
002_201504122137096f1.jpg


2回戦 ▲自分×△相手


戦型は、相手の四間飛車に、私の右四間穴熊。
28手目に、振り飛車から△4五歩と突かれ、開戦となる。
37手目の▲6五角が悪手で、ここは▲2一角だった。
馬を作られ劣勢だったが、62手目の△4八歩成で形勢が互角に。
ここで△6四馬なら、振り飛車優勢だった。
84手目の相手の△7六歩が二歩で、反則勝ち

激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
002_201504122216123ad.jpg


3回戦 ▲自分×△相手


戦型は、相居飛車戦に。横歩取りは指せないので、角換わりを選ぶ。
36手目の▲6五銀が疑問手で、▲6七銀と引くべきであった。
8筋の突き捨てに対し、40手目▲8六同銀と取ったため、守備が薄くなる。
49手目に△3九角と打たれ、飛車に走られた後、順当に寄せられ、負け

後手番で相居飛車になった場合は、横歩取りか角換わりのどちらかは避けられない。
横歩取りを指せない以上、後手角換わりの勉強が必要である。

激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
002_2015041223595333a.jpg


職団戦はお弁当が出る。好天のため、外でいただいた。
IMG_8189_R.jpg

表彰式

中川先生から、賞状と記念品をいただいた。
IMG_8220.jpg

記念撮影。
IMG_8229.jpg

応援に来てくれた青木君に、お弁当をプレゼント。
IMG_8212_R.jpg

坂本さん。
IMG_8201_R.jpg

郡さん。
IMG_8200_R.jpg

高木さん、北野さん、吉村さん。
IMG_8191_R.jpg

今泉四段のサイン会が開催されていた。
001_20150412210938a4d.jpg

綾瀬の『鳥貴族』で、打ち上げ。13名が参加。
IMG_8230_R.jpg

小寺さんと中村さんの対局。
IMG_8232_R.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック