自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
吉村さんの一番長い日
この日は、将棋連盟のスタジオにて、
囲碁将棋チャンネルお好み将棋道場の、吉村さんの対局の撮影が行われた。
IMG_4968_R_20150321194146eee_201504262353372b9.jpg

対局者の吉村さんと、応援団の飯島篤也先生。
IMG_8386_R.jpg

対局相手は、関西の山崎隆之八段。
IMG_8402_R.jpg

大盤解説は、飯塚祐紀七段と井道千尋女流初段。
IMG_8398_R.jpg

記録係の川崎三段と、読み上げの高浜女流。
IMG_8407_R.jpg

いよいよ対局開始。手合いは角落ち。
IMG_8412_R.jpg

この日の対局に備え、飯島栄治七段、田村康介七段の指導対局を受けてきた吉村さん。
控え室には、応援団がいっぱい。
IMG_8421_R.jpg

下手の三間飛車・銀冠に、上手は地下鉄飛車を見せる。
IMG_8419.jpg

上手の△6五歩の突き捨てから、開戦となった。
IMG_8420.jpg

田村先生が検討を行う。
IMG_8401.jpg

下手の持ち時間は50分・30秒。時間を使って読みを入れる。
IMG_8427_R.jpg

双方秒読みで白熱の終盤。山崎先生も険しい表情。
結果は、7月25日(土)20時の囲碁将棋チャンネルで!
IMG_8424.jpg

終局後の山崎先生。お疲れ様でした!
IMG_8435.jpg

対局者と応援団で、『猪八戒』で打ち上げ。
IMG_8441_R.jpg

大熱戦の好局となり、打ち上げも盛り上がりました。
IMG_8440.jpg

山崎先生からご挨拶。吉村さんが想像以上に強く驚いたとのこと。
IMG_8446.jpg

みんなで記念撮影。お疲れ様でした!
001_20150427002548bf2.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック