自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
2015年 社団戦 3日目 対局棋譜
2015年社団戦の3日目の対局棋譜。

私は1局目・4局目の2局を指した。
IMG_8677_R.jpg


▲自分×△相手(六郷の青空2)


戦型は相居飛車戦で、ウソ矢倉に。相棒銀で、双方銀を繰り出す。
先手の私が、先に端を破って優勢に。
しかし、93手目の▲7九玉の早逃げが敗着で逆転、
96手目に△4八金と打たれて受けがなく、負け

激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
001_201507262310158df.jpg

私の対局相手は小学生だったが、持ち時間いっぱいを使って一生懸命読みを入れ、
最後に逆転を食らった。お見事。




▲自分×△相手(大野教室)


戦型は相居飛車。横歩取りと相掛かりは指せないので、ウソ矢倉に。
後手から先攻され、角銀交換。
47手目に▲6一角と打ち、次に▲8三銀と打とうと思うが、
持ち駒の銀は、さっき打ったのでもう無いということに後になって気づく。
丸々駒損し、受けが無く、負け

激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
001_20150727000552d53.jpg



対振り飛車戦は、右四間・居飛穴など経験があるが、
相居飛車戦は経験不足で、勝率が悪い。
特に先手番での相居飛車戦に課題がある。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック