自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
週刊文春 『抗ガン剤を拒否して、僕が将棋を指し続ける理由』
本日発売の週刊文春10月22日号に、天野先生の記事が掲載されていた。
IMG_1511.jpg

2P構成で、アマ王将戦北関東予選の話と、島朗九段、石田和雄九段、羽生名人からのコメント。
アマ王将戦北関東予選は、4日前の11日に開催されているので、最近のインタビューのようだ。

抗ガン剤を服用すると副作用で将棋を指せなくなるため、
別の治療法で将棋を指し続けるというのが、天野先生らしい。

石田先生のコメントでは、「将棋が希望となっている」とのこと。
天野チルドレンも社団戦で1部に昇級したばかりなので、
ガンとの戦いに、ぜひ勝利を収めてほしい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック