自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
10月22日 ビギナーズセミナー
この日は木曜日で、川崎先生の講師日なので、ビギナーズセミナーを受講した。
IMG_1550_R_20151022201448d5d.jpg

冒頭で、大盤を使って、矢倉の攻め筋の解説。
IMG_1546_R.jpg

先手三間飛車対後手居飛穴の定跡を教えてもらう。
001_R_20151008224629dc2_20151022202716b0d.jpg

川崎先生によると、最近は三段リーグでも三間飛車はよく指されているとのこと。理由は、
・結論が出ていない。
・相手の狙いを外す意味がある。

とのこと。

私がこれまで指していた▲4六銀型ではなく、
▲6七銀・▲7八金型の石田流で、左辺でポイントを稼ぐ指し方が有力とのことだった。

▲三間飛車×△居飛穴





相三間飛車の定跡も教えてもらう。最近は金無双がトレンドであるとのこと。

美濃に対しては、「桂を跳ねて端を狙う指し方」
金無双に対しては、「腰掛け銀で相手玉のコビンを狙う指し方」
が有力であるとのこと。

相三間飛車・相金無双の形で、石田流から継ぎ歩を狙う指し方を教えていただいた。


▲三間飛車×△三間飛車



1階の売店で、戸辺先生の新著『石田流を指しこなす本』を、購入して帰る。
たいへん人気のようで、昨日発売だが残2冊しかなかった。
IMG_1543_R_20151022201450f03.jpg



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック