自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
千駄ヶ谷戦記
四谷のねこまどで遠山先生の講座を受けた後、連盟道場へ。
いわゆるPDCAの「DO」にあたる部分。課題意識を持って指したい。
今日のテーマは、先手での相振りと、後手番での4→3戦法の実践。
IMG_2502_R.jpg



▲自分 初段×△相手 二段


戦型は私の石田流に、相手の居飛穴。
持久戦にせず、珍しく積極的に?、△1一玉の瞬間に角交換を迫って、強襲をかける。
36手目の△4四同角が早くも敗着で、△4二金寄しかなかったようだ。
2枚角の王手飛車で勝負があり、勝ち

激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
001_20151215220827be5.jpg




▲自分 初段×△相手 二段


戦型は私の石田流に、後手の四間飛車で、相振りに。
拮抗していたが、敗着は53手目の▲5三桂成。
ここは角を逃げずに▲7四歩と打ち、△6四金に▲7三歩成だった。
以後はノーチャンスで、負け


激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
002_20151220230043080.jpg



スーパーの前にプリンちゃんをつなぎ、買い物をしようとしたところで事件発生。
ハーネスを抜け出し、追いかけてきた模様。
入り口で、すぐに身柄を拘束され、文字通りお縄となった。
image1_20151220215717df6.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック