自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
第4回けやきキッズ将棋団体戦
この日は、ルミエール府中で、第4回けやきキッズ将棋団体戦が開催されている。
IMG_3882_R_20160320235103ff1.jpg

人形町子ども将棋教室の生徒さんでチームを編成し、出場しました。
IMG_3883_R_2016032120152839e.jpg

小学生3人1チームの団体戦。予戦3局を指し、2勝通過・2敗失格。本戦はトーナメント戦。
全40チーム・120名が出場していた。
IMG_3934_R_20160321001221f39.jpg

大会の進行規定。あきらめない厳守。
IMG_3955_R_20160321000132f22.jpg

人形町チームの大将は5年生。将棋世界の認定問題で初段の実力を有するエース。
IMG_3960_R_20160321000326141.jpg

副将は、詰め将棋大好きな1年生。
IMG_3973_R.jpg

三将は1年生。昨日の教室で、四間飛車穴熊を習得。
IMG_3962_R_20160320235936963.jpg


▲人形町子ども将棋教室×△相手チーム


戦型は居飛車対四間飛車の対抗形。
人形町子ども将棋教室は、右銀を軽快に繰り出し、角交換から2筋を突破し優勢。
42手目の▲4四歩、△同銀、▲3四銀の3手は、相手の飛車角の利きを封じる好手順。
振り飛車側も飛車を転回し、55手目△8五桂が居飛車玉への詰めろ。
しっかり▲6八銀と上がって、詰めろを解消。
2枚換えから振り飛車玉を上下挟撃し、最後は詰みを読み切り、角を切って、勝ち
勝利おめでとう!

激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
001_20160321003707f25.jpg

対局の合間に引率の小寺さんからアドバイス。
IMG_3953_R_20160320235444d9e.jpg

健闘したものの、残念ながら予選で敗退。
IMG_3913_R.jpg

予選敗退チームは、午後から自由対局へ。
対局数に応じて駒缶バッジをもらえる趣向で、1人10局近く対局した。
IMG_3886_R.jpg

主催であるLPSAの中倉先生。
IMG_3951_R.jpg

子ども入門教室で指導を行う林さん。
IMG_3978_R_2016032023575116b.jpg

物販ブースで販促しまくるホッタム。
IMG_3901_R.jpg

川崎先生と合流し、打ち上げ。初心者指導のコツをヒアリングする。
駒が偏る穴熊を初心者に教えるのはNG。オススメの戦法は、「中飛車+美濃囲い」とのこと。
対居飛車にも対振り飛車にも対応できる。あとはとにかく詰め将棋。
IMG_3982_R_20160321000445cf4.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
私の地元じゃないですか!
ルミエールは私んちのすぐ近所。良いお店もご案内できたのに!(といっても、きのうは会社に出勤してたんだけど)
2016/03/21(月) 11:24:19 | URL | なべよ #- [ 編集 ]
府中は緑も多く、静かでいい街でした。
日曜だったため、いい店は見つけられず、
残念ながらほっともっと弁当でした。
2016/03/22(火) 01:22:06 | URL | いけるい #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック