自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
4月29日 ねこまど研究会
この日は四谷のねこまどで、北尾先生主宰の研究会に、参加させてもらった。
IMG_4560_R_201604292251298c7.jpg

参加者は約20名。持ち時間は30分30秒で、3局対局。
各自にレーティングが付与され、対局結果に応じてRが上下する。
IMG_4566_R.jpg

この日が第1回目のねこまど研。北尾先生より、感想戦をじっくりするよう指示をいただいた。
IMG_4573_R.jpg

1人で参加するのは寂しいので、お供にいけるい軍団を連れて行った。
軍団中、実力No.1のエース小寺さん。
IMG_4572_R_20160429225134fad.jpg

渡辺さん。
IMG_4569_R.jpg

田中さん。
IMG_4567_R_20160429225135e9c.jpg

この日は1戦全勝で、驚異の勝率100%の北野さん。
IMG_4577_R.jpg

社団戦ねこまどチームのハマキさん。
IMG_4578_R_20160429225322462.jpg



1局目 ▲自分×△相手


戦型は、相手の居飛車2枚銀に、私の4→3戦法からの石田流。
一歩得&銀桂交換で形勢有利だったが、48手目の▲9七角が悪手。
ここは▲3六飛と指さねばならなかった。
△1三角の覗きが、飛車金両取りで窮する。
63手目に△4五銀と、タダ捨ての押し売りを受ける。
タダで捨てるのだから、きっと罠だろうと読んだ▲2六玉が敗着。
ここは▲4五同玉と取って、△5五飛を甘受するべきだった。
△3六飛と打たれて以降、受けがなく、負け

本局の対局相手の方は、20代30代向けの将棋サークル・将Giveの代表さんでした。
筆者は40歳であり、ギリギリ参加資格がないが、今度若作りして潜入してみようと思う。

激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
001_20160430012104670.jpg




2局目 ▲自分×△相手


戦型は相手の角交換四間飛車に対し、私も飛車を四間に振り、相角交換四間飛車に。
囲いは金無双から、腰掛け銀+石田流本組みに組み替える。
60手目の▲6五銀が悪手で、角に成られてしまう。
86手目の▲6三歩成が悪手で、ここは▲2一飛と下すべきだった。
7筋6筋9筋と歩を打って、相手玉の上部脱出路をふさぐ。
終始形勢不利だったが、112手目の▲7三歩に対し、
△同桂ではなく△同馬だったため、形勢逆転し、勝ち

激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
003_2016043000233254d.jpg



3局目 ▲自分×△相手


戦型は相手の角交換四間飛車に対し、私も飛車を四間に振り、相角交換四間飛車に。
その後4→3戦法の要領で、石田流本組み+金無双に組み替える。
1筋を破られる代償に得た持ち歩を使って、6筋で継ぎ歩から歩を垂らす。
金無双の急所は6筋であるため、6四の歩を手掛かりに、駒を打ち込んでいく。
自陣の4筋も突かれて危なかったが、104手目▲4二歩以下詰みで、勝ち

激指による棋譜解析結果は、下記の通り。
002_2016042923260055c.jpg


私は、2勝1敗で賞品をいただきました。
このねこまど研は5月6月も開催される予定とのことで、ぜひまた次回も参加したい。
ChM2aGPU0AAw9vu_R.jpg

田中さんも強豪を下し、2戦全勝で賞品獲得。
IMG_4579_R.jpg

小寺さんがジンギスカンを食べたいというので、打ち上げは新橋の『金の羊』へ。
IMG_4581_R_201604292254321e0.jpg

ここのジンギスカンが、都内では一番美味しいと思います。オススメです。
IMG_4582_R.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
ほんとか?
都内では一番美味しい、は強烈に疑問。たとえば、中目黒の「まえだや」とか。
2016/04/30(土) 09:10:29 | URL | なべよ #- [ 編集 ]
いけるいさん、3局目に対戦したまるやまです。
アップロードされていた棋譜を参考に精進したいと思います。
対戦ありがとうございました。
2016/04/30(土) 09:43:45 | URL | まるやま #- [ 編集 ]
>なべよさん

昨日麻雀で大勝ちしたのですから、今度「まえだや」ごちそうしてください。
2016/04/30(土) 10:04:25 | URL | いけるい #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック