自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
千駄ヶ谷戦記
お昼は豊洲で買い物をし、市ヶ谷経由で千駄ヶ谷へ。市ヶ谷の釣り堀は賑わっている。
私は学生の頃(20年前)、1度この釣り堀に行ったことがある。
IMG_5098_R.jpg

16時に千駄ヶ谷の将棋会館へ。
IMG_5100_R.jpg


▲自分 初段×△相手 二段


戦型は、私の先手石田流に、相手の左美濃・袖飛車棒銀。
棒銀をひきつけてやや有利だったが、45手目の▲7七同飛が疑問手で、▲同角だった。
敗着は▲59手目の▲4四角で、角交換となり相手の角にさばかれてしまった。
ここは▲7三歩、△同飛、▲5五角から▲6四角の転回を狙うべきだった。
玉頭桂を打たれ、美濃を追い出されて、負け


激指による棋譜解析結果。
001_20160605214334741.jpg


昨日今日は、経団連が解禁した採用選考時期の最初の土日。
各社で面接が行われている模様。
当社にも、今年こそ学生将棋出身者が入社してくれるとよいのだが・・・。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック