自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
千駄ヶ谷戦記
渋谷の東急将棋まつりを観戦する合間に、千駄ヶ谷に移動し、将棋会館へ。
IMG_5921_R.jpg


▲自分 初段×△相手 二段


戦型は、私の▲7七角型石田流に対し、相手の左美濃。
24手目に居飛車に△6五歩と突かれ、開戦となる。
飛車角をさばき、迷ったの41手目。と金で飛車を取るか銀を取るか迷ったが、
居飛車の陣形を乱すためにも▲6三とと銀を拾った。
振り飛車優勢だったが、ピンチは65手目。
ここで▲1七同玉と取ったが、次に△4九龍、▲同銀だと△3九角から自玉は詰んでいたようだ。
66手目は△1五香だったため、事なきを得て、詰ませて、勝ち

激指による棋譜解析結果。
001_20160807231356b03.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック