自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
千駄ヶ谷戦記
今日で仕事納め。夜に千駄ヶ谷の連盟道場へ。
IMG_7759_R_201612282232049e1.jpg

揺れる将棋連盟。でも、大丈夫。
耐震工事を終えているから。
IMG_7760_R_20161228223205bdf.jpg


▲自分 初段&△相手 三段(香落ち)


苦手の香落ち下手。
戦型は、上手の中飛車に、私の一直線穴熊。
中盤は、角交換から龍を先着して、居飛車やや優勢。
64手目はすぐに▲6三歩成としたが、▲5五歩がよかった。
2回目の悪手は90手目の▲6五歩で、ここは直接▲6四歩に、
△同銀直、▲6三歩と指すべきだった。
最後の敗着は100手目の▲3一龍。
龍は逃げずに▲6二とと金を剥がして、勝負に出るべきだった。
底歩で龍が無効化される間に、2枚の桂に跳ねられ、ジリ貧で、負け
やはり三段氏は受けがうまく、単調な攻めでは攻略が難しい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック