自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
加瀬純一七段 指導対局
久々に連盟道場へ。18時過ぎでもけっこう暗い。
IMG_1635_R_201709142144061ff.jpg

この日の指導棋士は、加瀬先生だった。
IMG_1641_R_20170914214408de9.jpg

加瀬先生に飛車落ちで教えていただきました。
IMG_1637_R_201709142144075e7.jpg

▲自分×△加瀬純一先生(飛車落ち)


戦型は、下手三間飛車。
上手に3筋の位を取られたため、銀冠で3筋を厚くする。
▲3八飛と回って3筋を逆襲する指し方もあったが回避。
端角と中飛車で、中央を狙った。
64手目は▲5四飛と切って、▲6一角と打ち込む手を読んだが、
いったん▲5九飛と撤退。
金を剥がした後の82手目に飛車を切り、両取りに▲6一角と打ち込んだ。
101手目△2六銀で、下手玉に詰めろがかかったが、
102手目▲5三金から即詰みがあり、勝ち
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック