自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
荻窪戦記
昨日が仕事納めで、今日から冬休み。昼過ぎに将棋サロン荻窪を訪問した。
年内は今日で営業終了とのことで、新井さんのダジャレも聞き納めである。
IMG_1426_R_2017122921112667b.jpg


▲自分 二段×△相手 二段


戦型は、相手の天守閣美濃に対し、私の石田流穴熊。
振り飛車にすると穴熊にされることが多いので、この日は振り穴を連採してみた。
42手目は▲3八金寄としたが、▲4六歩と突き返すべきだった。
50手目に▲5六同飛と取った手が敗着。
9筋の香に走られるため、▲5六歩と取らなければならなかった。
64手目は▲2六歩と突き返して、居飛車の天守閣を狙ったが、▲4八銀と埋める手が最善だった。
2七の地点が空いているのは致命的で、△2七桂から穴熊をバラされ、負け


トーナメントに参加したが、強い三段の子どもに敗れて敗退。
IMG_1433_R_201712292111308f6.jpg

森さんが来ていた。読みを入れる森さんに対し、ヘン顔で妨害を試みたが、あまり効果はなかった。
IMG_1431_R.jpg

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック