自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
御徒町戦記
昨日は稲荷町にあるインド料理店『ハリマ ケバブ ビリヤニ』を訪問した。
食べログで3.6点と高評価の人気店である。
IMG_1608_R_2018010922541552c.jpg

ビリヤニという、インド風炊き込みご飯をいただいた。
スパイスの香りが強く、日本人の味覚に迎合しない感じで美味。
IMG_1604_R_2018010922555709e.jpg

1月4日に御徒町将棋センターで対局した際の棋譜。
IMG_1258_R.jpg

▲自分 二段×△相手 三段


相手の石田流に対し、中飛車左穴熊を採用。
左銀は動いていなかったが、▲34手目に▲2六飛と回って飛車交換に。
42手目の▲5六歩の突き出しが、歩成と角成の両方を見せ、穴熊有利に。
54手目の▲4四馬左は悪手で、▲4八銀、△5八飛成、▲5七馬右と龍を捕まえに行くべきだった。
自玉に詰めろがかからないゼット形を活かし、詰めろで相手玉に迫ったが、
88手目▲7三香が詰めろではなく、ここは普通に▲6三馬と銀を拾うべきだった。
2枚の桂で上から詰まされ、負け
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック