自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
石井健太郎五段指導対局
昨日参加した所司一門祝賀記念大会で、石井健太郎五段の指導対局を受けた。
IMG_5943_R_201903222249425f9.jpg


▲自分×△石井健太郎五段(飛香落ち)


手合いは飛香落ち。
20年前の将棋世界付録の、野獣流飛車落ち定跡で、1筋を強襲した。
32手目は▲1一龍と逃げる手もあったが、
野獣流の敢闘精神に則り、▲4五桂と打って攻めを続けた。
馬の位置を動かし、2枚換えを見せる。
最後は腹銀を打ち、下手玉に詰めろがかかっていないことを確認し、勝ち

感想戦で教わった大事なポイントは、
「上手にカナ駒を渡さないように寄せる。上手の持ち駒が桂だと、受けに使いづらい。」
とのこと。
これは重要なので、平手戦でも意識をしたい。 

昨日の大会では、運営もお手伝いされていた石井先生。
今期順位戦昇級おめでとうございます!
IMG_5922_R_20190322225335e12.jpg
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック