自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
御徒町戦記
およそ3週間ぶりに御徒町将棋センターへ。
IMG_5989_R.jpg

▲自分 二段×△相手 二段


戦型は相手の中飛車に、私の石田流で相振り飛車に。
35手目△5六歩で決戦となった。
40手目▲4一角は手ごたえがあったが、激指の評価は疑問手で▲7七角を推奨。
相手の馬を封じ込めるため、50手目▲7七歩と打ったが、ここは▲7五歩がよかった。
自玉に憂いなしとみて、62手目▲6三飛成で飛車切り。
74手目は▲7二とと寄ったが悪手で、ここで▲7五金と打っておかないと、△8三玉と逃げられ紛れていた。
詰めろで迫って、勝ち

本譜では、先日の石井健太郎先生の指導対局時に指摘をいただいた、
「相手が受けに使いやすいカナ駒を渡さないようにして寄せる」
を意識した。

今夜のお出迎えプリンちゃん。
IMG_5993_R.jpg
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック