自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
新宿&御徒町戦記
この日も雨。新宿で仕事があり、帰りに新宿将棋センターを訪問した。
しかし、営業終了時刻間際とのことで、1局しか指せず。
IMG_8491_R.jpg

そんなことでへこたれる筆者ではない。
大江戸線を使い、御徒町将棋センターにハシゴした。
IMG_8494_R_20200619223548c82.jpg

久しぶりに、百海さんとお会いできました。
IMG_8496_R_20200619223550828.jpg

野島先生も指導にいらしていました。
IMG_8497_R_20200619223551213.jpg

雨の日は、自分のネームカードを剥がして傘に貼るのが御徒町流。
IMG_8499_R.jpg



▲自分 二段×△相手 二段


戦型は、私の石田流に相手の四間飛車で、相振り戦に。
野島先生がいらしていたので、対局後に中盤まで見ていただきました。

序盤の駒組みは問題なく、石田流から向かい飛車に振り直すのは本筋の手であるとのこと。
NGな手は、73手目の▲5五桂。この手は先手を取っておらず、狙いがないとのこと。
角筋が気になるなら、▲5五角と打つべきだった。
最終盤、111手目の▲8二金も悪手で、▲9三金、△同玉、▲8二銀と打って簡単な詰みだった。
後手玉を追い回し、息も絶え絶えになって詰ませて、勝ち
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック