自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
GoTo式根島キャンペーン
東京砂漠で見失った自分を探しに、先週末はGoToトラベルキャンペーンで旅に出ました。
IMG_2691_R_20201019215148865.jpg

2020年夏に就航したばかりの3代目さるびあ丸に乗船し、浜松町の竹芝桟橋から一路伊豆諸島へ。
IMG_2695_R_202010192151499cf.jpg

新造船なだけに、船内はピカピカ。
IMG_9121_R_20201019215357a2d.jpg

2等船室に宿泊。夜11時に出港し、翌朝9時に到着です。
乗船客は数人でした。
IMG_9114_R_20201019215354342.jpg

船内食堂もあります。
IMG_9111_R_20201019215356af8.jpg

きつねうどんをいただきました。
IMG_2591_R_202010192153590e2.jpg

目的地の式根島に到着。
IMG_2681_R.jpg

東京から南に100km、人口500人ほどの島です。
IMG_2667_R_20201019215614341.jpg

地図で言うとこのあたりです。
access_map_p01.png

式根島の観光シーズンは7~9月で、毎日600人ほど海水浴客が来るそうです。
10月の旅行者は10人くらいで、島内にはあまり人がいません。
IMG_9131_R_2020101921592887a.jpg

小さな島なので、歩いて観光できます。
IMG_9137_R_20201019220039600.jpg

交通量は極めて少ないのですが、島内には1か所だけ信号があります。
子どもたちが、将来島を出たときに信号に慣れるために設置されているそうです。
IMG_2644_R_2020101922095996e.jpg

泊海水浴場へ。
IMG_2654_R_20201019221151924.jpg

遠浅で透明度が高く、夏には人気の海水浴場です。
IMG_2646_R_20201019221148e0a.jpg

島内には3か所ほど温泉が湧いています。無料で入れます。
IMG_9146_R_20201019220108d1c.jpg

完全に天然の温泉なので、熱いところは全く入れません。
IMG_9143_R_20201019221347b53.jpg

今回の目的地である、地鉈温泉へ。
IMG_9155_R.jpg

源泉まで崖の階段を下っていきます。
IMG_2617_R.jpg

めちゃ熱い温泉が湧いています。
IMG_9150_R.jpg

湧いているところは80℃くらいあって入れないので、
海水と混ざってちょうどいい温度のところを探します。
IMG_2706_R_202010192203028ca.jpg

潮の干満により、適温の場所が随時変わるので、場所を移動しながら入ります。
IMG_2714_R_20201019220425462.jpg

『グランピング凪』というお宿に宿泊しました。
IMG_2642_R_20201019220956976.jpg

テントに宿泊です。
IMG_2641_R_20201019220958705.jpg

お子様とか喜びそうです。
unnamed_R.jpg

式根島出身のオーナーは三軒茶屋のレストランでシェフをしていたそうで、お料理が非常に美味でした。
IMG_9157_R_20201019221424365.jpg

東京都公認の、地元食材を使った料理です。
IMG_9165_R_202010192215152c8.jpg

商店でお土産を探しましたが、あまり売っていませんでした。
IMG_9133_R.jpg

帰路も同じ船に乗船します。船賃は片道5,600円くらいです。
IMG_9125_R_20201019221610b55.jpg

お世話になった島が離れていきます。
IMG_2683_R.jpg

無事に竹芝港に到着。
IMG_2694_R_20201019221813709.jpg

1泊2日のツアーで、25,000円のところ、GoTOキャンペーンの割引適用で17,000円になりました。
さらに地域共通クーポンを4,000円分もらったので、新橋のドンキでティファールのお鍋を買いました。
IMG_2697_R_20201019221953229.jpg



スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック