自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
三間飛車藤井システム 袖飛車
将棋倶楽部24で、対居飛穴戦が出現したので、三間飛車藤井システムを発動させてみました。

▲相手×△自分



本譜は居玉のまま仕掛けたが、居玉は詰めろがかかりにくい形で奏功した。
無理に詰ましに行こうとすると、反動が生じるので、
58手目△6七銀成で必至をかけて、勝ち

自玉が詰めろでない状態で、相手玉に必至をかければいい。
将棋は、相手の王様を取るゲームではない。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック