自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
3月12日 湾岸将棋教室
この日は、豊洲シビックセンターへ。
IMG_3646.jpg

小寺さんと湾岸将棋教室を受講しました。
IMG_5092_R_20191013235442f3a_2023010821405219e.jpg


この日の講師は、山本博志四段と、近藤誠也七段でした。

▲自分×△山本博志四段(角落ち)


三間飛車のスペシャリストの山本先生に、三間飛車を採用しました。
要所でポイントを教えてもらいました。

・軽く指すか、じっくり指すか、方針を一貫させることが大事。
 持ち駒がたくさんある場合は軽く指していいが、本譜のように持ち駒が少ない場合は軽く指さない。
・76手目▲5一飛成。角損になったが、下手の陣形もしっかりしており十分。
・94手目▲4二金。俗手で食いつくのがいい。大切なのは相手玉への距離の近さ。
・98手目▲4二歩。と金の後ろに歩を打つのはと金の量産につながり、好手になる。



教室の後は、豊洲ららぽーとで小寺さんと買い物をしました。
IMG_4557_20230312235717c8f.jpg

GLOBAL WORK で4,500円のカーディガンを購入。安い。
小寺さんも同じものを買っており、兄弟と間違われたら困る。
IMG_4558_2023031223572098a.jpg

夜は久しぶりに、将棋仲間と有楽町で飲み会。
稲垣さん主催の将棋大会の打ち合わせを行いました。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック