自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
ミニ将棋大会&鍋パーティー
今日は拙宅にて、人形町と将棋部メンバーで対抗戦を行った。11人が参加。

人形町将棋同好会のメンバー。
_R020_20121117233637.jpg

将棋部のメンバー。
_R000_20121118095422.jpg

町田さんと、林さん。
_R011_20121117233930.jpg

家常さんと、原さん。
_R012_20121117234005.jpg

北野さんと、吉岡さん。
_R013_20121117234035.jpg

今井さんと、高橋さん。
_R017_20121117234035.jpg

森さんと、北野さん。
_R022_20121117234203.jpg

1回戦
○家常×●原
○吉岡×●北野
●高橋×○小寺
●林  ×○町田
●池田×○今井

2回戦
○家常×●町田
●池田×○原
●林  ×○北野
●吉岡×○小寺
○高橋×●今井

3回戦
●池田×○小寺
●吉岡×○原
○高橋×●町田
●林  ×○今井
○家常×●北野


▲自分×△原さん


戦型は、原さんの居飛穴に、私の真部流三間飛車。中盤まで上手く指せた好局だったが、
金をタダ取りされて壊滅。負け

激指の棋譜解析結果は、下記の通り。
11182.jpg


大会の終了後、拙宅で宴会を行った。
_R025_20121117234234.jpg

森さんは、料理上手であることが判明。「出汁が出やすい食材から、鍋に入れる」のが原則。
_R024_20121117234259.jpg

醤油ベースと、味噌ベースのちゃんこ鍋を、2つ作った。作りすぎて余った、
_R026_20121117234419.jpg

録画してある橋本八段×羽生NHK杯戦を、皆で観戦した。
_R027_20121117234419.jpg

恒例のチーム対抗リレー将棋を行った。22時半に散会した。
_R029_20121117234633.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメント
王様に近い駒を攻める
棋譜の将棋についてコメントします。

52手目の局面。

ここでは居飛車の飛車と銀が凝り形で、少し振飛車が指しやすそうな局面です。
▲5四桂に代わり角頭の弱点を狙いで、▲3五歩と指したいです。
▲4六銀が好形なのでそれを生かしたいところです。
コメントの▲4八角は狙いが不明確で最善手には見えません。
もし△2五歩なら▲3七角で、後で△2五歩を狙う▲3六金が生じます。
▲3五歩以下の変化例は、△2三銀▲3四歩△同銀▲5三角成△同飛▲3五歩
△2三銀▲3四銀・・
居飛車の薄い角頭狙いで攻めて、玉頭戦にして3筋を制圧し、
居飛車の飛車を負担にして、4六銀4七金が生きそうな展開にしたいということです。

本譜では、王様に遠く、働いていなかった飛車狙いで面白くありませんでした。
特に穴熊を攻める場合は、なるべく王様に近い駒を攻める感覚が大切です。
2012/11/18(日) 12:10:42 | URL | T #L95l6OL. [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

本譜は▲3七桂を保留し、▲2六角の角出で5筋を破る真部流を狙いました。

5三の地点に固執せず、▲3五歩から
より相手玉に近い角頭を狙った方が、
迫力がありました。

この戦型も頻出なので、
攻略パターンを身につけたいです。

五分のまま終盤になると、
玉形の差で、負けるパターンが多いです。
2012/11/19(月) 00:12:29 | URL | いけるい #- [ 編集 ]
最終戦のメガネ団体戦はどっちが勝ったのでしょうか?
2012/11/20(火) 00:27:09 | URL | m #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック