自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
第27回アマ女王戦将棋大会
この日は、第27回アマ女王戦将棋大会の開催日。
IMG_2249_R_201803252149212ca.jpg

会場は、御徒町将棋センター5階の対局室。
人形町子ども将棋教室の生徒さんが出場するため、小寺さん・長尾さんと応援に行きました。
IMG_2248_R_20180325214920fb2.jpg

A級、B級、C1級、C2級の4クラススイス式4回戦で、参加者がたくさんいました。
IMG_2251_R_2018032521503158f.jpg

賞状を作成する百海さん。
IMG_2258_R.jpg

入賞賞品のバッグ。
IMG_2261_R_20180325215139f82.jpg

入賞賞品のアクセサリー。
IMG_2262_R_20180325215137c27.jpg

B級で川崎さんが準優勝、東海さんが3位に。
みんなで打ち上げに行きました。
IMG_2285_R.jpg





2月以降の将棋大会実施予定
2月以降の将棋大会・イベントの実施予定

2/4(日)
さなる杯小学生名人戦・東京23区予選@新宿・さなる東京総本社

2/12(祝)
年代別将棋選手権@北浦和・カルタスホール

2/12(祝)
とちぎ将棋まつり@宇都宮グランドホテル

2/12(祝)
藤井四段グッズ 獲得トーナメント戦@新宿将棋センター

2/12(祝)
支部将棋対抗戦・団体戦 東京予選@人形町・綿商会館

2/18(日)
鈴木環那杯アクア将棋大会@木更津市中央公民館


3/3(土)
加古川青流戦アマ選抜大会@加古川市まちづくりセンター


3/18(日)
岩槻まちかど雛めぐり将棋大会@岩槻駅東口コミュニティセンター

3/25(日)
幸手春季将棋大会@幸手市コミュニティセンター

3/25(日)
成田子ども名人戦@成田国際文化会館
第26回 上尾市新春将棋大会
この日は棋友を誘って、毎年出場している上尾市新春将棋大会に出場した。
IMG_1743_R_201801272110172f3.jpg

来賓棋士は、地元上尾出身の金井恒太六段。
IMG_1745_R_2018012721110203f.jpg

先日の第3期叡王戦で決勝に進出し、初の番勝負に臨む金井先生からご挨拶。
IMG_1819_R_2018012721270597d.jpg

A~C級、子どもの部、女性の部で100人近くが参加。
IMG_1767_R.jpg

入賞賞品の記念盾。
IMG_1778_R_201801272111053fe.jpg

A級で出場の青木君。
IMG_1776_R_20180127211411d0d.jpg

渡辺さん。
IMG_1768_R_2018012721140567c.jpg

B級で出場の福田さん。
IMG_1769_R_20180127211406d3c.jpg

金井先生による指導対局。
IMG_1781_R_2018012721154497e.jpg

タイトル獲得に向けて、地元ファンの期待も高まります。
IMG_1786_R_20180127211622870.jpg

金井先生も子どもの頃に本大会に出場し、優勝されたそうです。
DUgwB_YU0AA-YD6_R.jpg

表彰式

青木君は5連勝で、A級優勝。
IMG_1815_R_20180127211742b49.jpg

福田さんは〇×〇〇〇の4勝1敗だった。
IMG_1788_R_20180127224255fcd.jpg

私はB級で出場した。スイス式の5回戦で、持ち時間は25分切れ負けだった。

4回戦 ▲自分×△相手


私の先手石田流に、後手の左美濃になった。
36手目△2三銀を見て仕掛けを考えたが、見送って駒組みを続行。
45手目に▲8六歩から開戦した。56手目の△8五歩に対しては、
▲同龍と取るべきだが、角を見捨てて香を拾ってみる。
終盤は玉頭を攻められ危なかったが、103手目▲1七桂以下詰みで、勝ち


5回戦 ▲自分×△相手


4連勝で迎えた決勝戦。
戦型は、私の石田流穴熊に、相手の居飛車となった。
53手目△7三歩に対し、▲7六飛では押さえこまれると思い、▲5四飛と切った。
飛車切りは無理筋にも思えたが、激指でも次善手ではあった。
73手目△4八角を見て、角が入るのを見越して▲7一飛と下した。
76手目では▲8一龍と桂を拾わず、先に▲2一銀と打つ手もあった。
敗着は龍の横利きを消した78手目▲4一成銀。
ここでは▲2一銀、△3三馬、▲3二銀成と絡んでいくべきだった。
79手目△3九角成から受けがなく、負け


〇〇〇〇×の4勝1敗の3位で、賞状を頂きました。
IMG_1831_R_20180127212525cce.jpg

金井先生によるお楽しみ抽選会。
IMG_1806_R_20180127211819897.jpg

賞品の飯野先生揮毫色紙。
IMG_1809_R_20180127211843e98.jpg

金井先生と記念写真を撮っていただきました。
IMG_1820_R_201801272119248c3.jpg

打ち上げは毎年通っている上尾駅西口の『ホルモン道場 源氏』へ。
IMG_1826_R_20180127212020bf7.jpg

にんにくダレのタン刺が美味でした。
IMG_1821_R_20180127212022394.jpg
勝巳将棋教室 新春将棋大会
3連休初日。この日は豊島区の要町へ。
IMG_1520_R_2018010621355354e.jpg

勝巳将棋教室の新春将棋大会に参加しました。
IMG_1507_R_20180106213554359.jpg

指導棋士の本田先生が主宰する将棋教室で、綺麗な教室でした
IMG_1510_R.jpg

有段者の部のトーナメントに参加。10分60秒の8人トーナメント。
IMG_1513_R.jpg

福元さんも出場していた。
IMG_1511_R.jpg


▲自分×△相手


くじ引きの結果、初戦の相手は四段の小学生で、天童の全国大会で準優勝した子だった。
戦型は、相手の石田流に、私の中飛車左穴熊。
4枚穴熊に組み、64手目に飛車交換になった局面では五分。
桂頭を狙った66手目▲7五歩が傷になり、ここは▲5二歩と垂らすべきだった。
その後、端攻めを食らって徐々に穴熊が崩されていく。
▲7七銀型ではなく、端に備えて▲8六銀と上がっておくべきだったか。
96手目は▲6五馬と龍に当てている余裕はなく、せめて▲6五桂と跳ねて一勝負打つべきだった。
102手目▲2九馬で龍を拾ったものの、受けがなく、負け
1月以降の将棋大会実施予定
1月以降の将棋大会・イベントの実施予定

1/1(月)~1/3(水)
新春特別トーナメント@新宿将棋センター

1/3(水)
第2回YAMADAこどもチャレンジ杯@高崎・ヤマダ電機 ※受付締切済

1/4(木)
上州将棋まつり@高崎・ヤマダ電機

1/5(金)
子どもフェスタ新春将棋大会@東村山市・本町児童館

1/6(土)
ファーストロジック杯オール学生将棋選手権戦@御茶ノ水sola city Hall

1/6(土)
勝巳将棋教室新春将棋大会@豊島区・勝巳将棋教室

1/7(日)
相模原・古淵ハウジングステージ新春将棋祭り@相模原・古淵ハウジングステージ

1/7(日)
茨城県西支部将棋大会@桜川市岩瀬中央公民館

1/7(日)
相模湖交流センター新春将棋大会@相模湖交流センター

1/8(祝)
足利市民新春将棋大会@栃木・足利市民プラザ

1/8(祝)
ねこまど将棋教室新春こども将棋大会@ねこまど将棋教室板橋校

1/14(日)
小江戸川越将棋名人戦@川越市南公民館

1/27(土)
上尾市新春将棋大会@上尾市コミュニティセンター

1/28(日)
久喜市新春市民将棋大会@久喜市中央公民館

2/4(日)
さなる杯小学生名人戦・東京23区予選@新宿・さなる東京総本社

2/12(祝)
年代別将棋選手権@北浦和・カルタスホール

2/18(日)
鈴木環那杯アクア将棋大会@木更津市中央公民館