自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
御徒町戦記
新年初の御徒町将棋センターへ。
IMG_1443_R_2018010223320106b.jpg

大晦日と元日だけお休みで、2日から通常営業。
IMG_1450_R.jpg

休日はお昼からお客さんが多い。
IMG_1449_R_2018010223325810a.jpg


▲自分 二段×△相手 三段



戦型は、私の先手石田流に、後手の右四間・米長玉。
41手目に▲9一角成と香を拾った手が悪手で、ここは▲7七飛と逃げなければならなかった。
振り飛車劣勢なので、逆転を狙って、端を一点突破。
77手目▲1三香成に対して、△同玉なら居飛車優勢だったが、△同桂が敗着で逆転。
自玉がゼットであることを活かし、詰めろで迫って、勝ち


御徒町将棋センターには、プロ棋士の揮毫色紙が飾ってある。
子どもの頃に御徒町将棋センターに通っていた飯島先生が、四段昇段を決めた際の揮毫色紙。
平成12年のものなので、およそ18年前である。
IMG_1445_R_20180102233711b7d.jpg
御徒町戦記
最終営業日に、お世話になった席主さんに年の瀬のご挨拶をしに、御徒町将棋センターへ。
IMG_1258_R.jpg

道場は4階だが、12月から5階に110人収容の将棋囲碁研修室が開設されたそうです。
先日の天野杯でも使用させていただきました。
IMG_1256_R_20171230230051970.jpg

松坂屋前に、臨時のスケートリンクができており、子どもたちが遊んでいました。
IMG_1319_R_20171230230054437.jpg
御徒町戦記
仕事が多忙で将棋を指せていなかったが、久しぶりに御徒町将棋センターを訪問。
IMG_1286_R_20171212204649692.jpg

19時過ぎでも常連さんがたくさん来ていた。
IMG_1292_R_2017121220465012a.jpg


▲自分 二段×△相手 三段


戦型は、相手の四間飛車に、私の右四間穴熊。
38手目に▲1一角成となり、桂香を拾って優勢に。
54手目は飛車を見捨てて金を剥がす。
終盤に銀の3枚打ちから必至をかけて、勝ち

西川和宏先生著の新刊『角頭歩戦法』を購入した。
後手番の戦法で、▲7六歩、△3四歩、▲2六歩に対し、△2四歩と突き返すらしい。
角交換型ダイレクト向飛車に近いのであろうか?
読み込んで、レギュラー戦法に加えたい。
IMG_1293_R_20171212213432ce2.jpg
御徒町戦記
先週職場でインフルエンザの予防接種をして以来、すこぶる体調が悪い。
同時に接種した同僚も同じ症状だと言う。なにかの陰謀かもしれない。

19時頃に、御徒町将棋センターを訪問した。
IMG_0576_R_20171121214427826.jpg


▲自分 二段×△相手 二段


戦型は、相手の四間飛車穴熊に、私の右四間穴熊で、相穴熊戦に。
振り飛車が腰掛け銀であるため、薄くなった3筋を狙い、38手目▲3五歩と突き捨てる。
45手目の△3三同飛に対しては、▲3四歩と打って飛車交換お断り。
馬を寄せて飛車と換え、2枚飛車を下す。
振り穴が固かったので、手数がかかったが、
96手目▲6四桂を拠点に剥がしていき、勝ち


11/23(土)に開催する、第7回天野杯団体戦について、席主さんと相談する。
会場は100人近く収容できるとのことで、各クラス偶数エントリーになるよう、追加で募集することにしました。
IMG_0578_R.jpg
御徒町搬出記
19時半に小寺さん・北野さんと待ち合わせをし、御徒町将棋センターを訪問した。
IMG_0466_R_20171111080919ade.jpg

今週末の木村杯大会で使う盤駒を借用し、会場に搬出した。
IMG_0475_R_20171111080920821.jpg

荷物が多いため、小寺車出動。
IMG_0479_R_20171111081042b46.jpg

明後日11/12(日)の木村一基九段昇段祝賀会会場の、第一ホテル両国へ。
IMG_0478_R_201711110812516c6.jpg

北野警察が高木さんを発見。身柄を確保。
IMG_0469_R_20171111081130e48.jpg

オギー発見、確保。
IMG_0472_R_201711110813051ac.jpg

宇田さん、確保。
IMG_0482_R_201711110812504ab.jpg

福元さん、確保。
IMG_0467_R_201711110812510a4.jpg

郡さん・高橋さんとも合流し、上野広小路の居酒屋『上野日和』で、しゃぶしゃぶをいただきました。
IMG_0484_R_20171111081504237.jpg

2次会は、高橋さんの行きつけである御徒町のワインバー『tamaya』へ。
なんでお洒落なお店を知っているのだろうか。女性と来ているのか?絶対に許せない。
IMG_0486_R_20171111081506655.jpg