自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
御徒町戦記
19時過ぎに、御徒町将棋センターへ。
IMG_9275_R_201704242222470da.jpg

この日の夕方ごろに、御徒町で強盗事件が起こり、一時は騒然となったそうです。
なお、奪われたバッグには現金は入っていなかったとのこと。
IMG_9279_R_20170424222249c03.jpg

▲自分 二段&△相手 二段


戦型は、私の三間飛車に、相手の居飛車急戦。
角交換を経て、34手目に▲7七飛と浮いた手が悪手で、
ここは▲8八歩と打たなければならなかった。
▲8八歩に△8七歩であれば、▲7七銀で飛車を引かせて、▲6八飛と回ることができた。
飛車を成られて劣勢だったが、57手目△2四香に、
詰めろで▲5二とと入ることができ、逆転し、勝ち
御徒町戦記
19時過ぎに、御徒町将棋センターへ。
勤務先の新橋から、御徒町まで10分ほどで着くので便がいい。
IMG_9091_R.jpg

19時~21時の時間帯でも、お客さんが多く、対局相手には事欠かない。
IMG_9094_R.jpg



▲自分 二段&△相手 初段


戦型は、相手の四間飛車に、私の右四間穴熊。
35手目△8三銀と浮いた瞬間に、3筋を突き捨て、仕掛けを決行。
44手目▲3二角打ちで、居飛車優勢に。
明快な寄せはなかったが、歩で叩いて包囲し、勝ち


明後日4/16(日)は、社団戦交流戦。
6部の天チル3、天チル4、ねこまどと、5部の棋松会、ムネキータス、
社団戦初参加の将Giveの6チーム約40名が集まる予定。

ムネキータスには、人形町子ども将棋教室の生徒さんも参加。
6月末の社団戦に向け、ぜひ交友を温めてほしい。
御徒町戦記
朝から雨模様。19時過ぎに、御徒町将棋センターへ。
NHKニュース9のアナウンサーが「こんばんは」と言うと、
「こんばんは」と返すお客さんがいて可笑しい。
IMG_9062_R_20170411225929294.jpg

▲自分 二段&△相手 四段



戦型は、私の先手石田流に、相手の居飛穴。
居飛穴の金銀の連結がよくなる前に、55手目▲4三飛成から強襲をかける。
振り飛車が先行し、穴熊に取りつくも、攻めが続かず戦況は互角。
敗着は、85手目の▲4一龍で、ここは▲3二桂成、△同金、▲4一龍だった。
角と桂を打って粘るも、横に利く駒がなく、負け


帰路、秋葉原まで足を延ばし、前から行きたかった『新福菜館』へ。
IMG_9067_R.jpg

真っ黒な色ほど塩辛くなく、旨みを感じるスープが美味。チャーハンは普通だった。
IMG_9068_R_20170411225932738.jpg
御徒町戦記
19時過ぎに、御徒町将棋センターへ。
IMG_8934_R_201704072354493db.jpg

今週末は職団戦なので、会社の職団戦参加メンバーも来ていました。
IMG_8931_R_20170407235448a35.jpg

▲自分 二段&△相手 二段


戦型は、私の先手石田流に、後手の棒金。
53手目に王手飛車をかけるも、次の△6六歩が上手い切り返しで、銀損に。
相手の60手目△6九飛がうっかりだったのか、飛車を成って、勝ち
御徒町戦記
小寺さんと、15時ぎに、御徒町将棋センターへ。
IMG_8902_R_201704022050074df.jpg

小寺さんはこの日4連勝。
IMG_8903_R_2017040220500993f.jpg

▲自分 二段&△相手 二段


戦型は、私の先手石田流に、後手の袖飛車棒金。
32手目は△4四歩で互角だが、△7五金だったため、角を換えて王手飛車がかかる。
59手目に長考して、▲3三角成と切ったが、ここは▲4一同龍、△同玉、▲2二金でもよかった。
左右挟撃の必至形にして、勝ち



▲自分 二段&△相手 三段


戦型は、相手の四間飛車に、私の右四間穴熊。
銀交換・角交換を経て、36手目に▲7七角と打つ。
64手目は単に▲5五角としたが、▲5五角打の方がよかった。
▲桂打ちから振り飛車玉を釣り出したものの、決め手がない。
88手目は▲8一成銀と拾ったが、▲6四角と捨て、△同飛に▲5五角だったようだ。
飛車を剥がして、勝ち


北野さんと合流し、アメ横で夕食。
IMG_8912_R_201704022050101d0.jpg