自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
千駄ヶ谷戦記
3連休最終日は、千駄ヶ谷の連盟道場へ。
IMG_6407.jpg

▲自分 二段×△相手 三段


私の先手石田流に、後手の居飛穴。
34手目△8六歩で振り飛車有利に。
51手目▲5三成桂の局面は、角と金銀の2枚換えで優勢に。
敗着は61手目の▲3一成桂。相手に持ち駒に桂が渡ってしまう。
64手目△1六桂打と継ぎ桂を打たれ、負け


この日は研修会開催日で、夕方以降は有段者の研修会員が道場に来て苦戦。
自分はこの連盟道場に15年は通っているが、客層がずいぶんかわった。

まず、有段者は研修会員の小学生がずいぶん増えた。
以前はいたシニアのお客さんは減ってしまった。
研修会D1クラスでも、連盟道場では二段で指しており、なかなか勝てない。
スポンサーサイト



御徒町戦記
仕事終わりに御徒町将棋センターへ。
IMG_6731_202312292319170d9.jpg

▲自分 三段×△相手 四段


戦型は、私の石田流に、相手の右四間飛車elmo囲い。
居飛車からの18手目△7七角成は無理筋で、やや振り飛車有利。
31手目は▲5九角と引いたが、ここは▲3三角成、△同玉、▲9二角成と勝負に出るべきだった。
敗着は47手目▲6七歩で、ここは▲6八桂でなければダメだったようだ。
第3回浅草おとな将棋大会
この日は、第3回浅草おとな将棋大会の開催日。会場の台東区民会館へ。
IMG_7872.jpg

会場の設営を行いますが、椅子机を出し入れする必要がないので簡便です。
IMG_7863.jpg

36名参加で、スイス式5局で対局になりました。
IMG_7870.jpg

優勝賞品は、聴翔師作の錦旗島黄楊斑入柾目盛上駒。
IMG_7864.jpg

木村先生揮毫色紙。
IMG_7865.jpg

森内先生Tシャツ。
IMG_7866.jpg

スタッフの竹中さんが、ノートPCで成績を管理します。
IMG_7873.jpg

決勝は、中川さんと山川さんの4連勝対決になりました。
IMG_7875.jpg

予定より進行が早く、15時には表彰式です。
IMG_7877.jpg

優勝は、5戦全勝の山川さんです。
IMG_7697.jpg

準優勝は中川さん。賞品の盤を贈呈です。
IMG_7700.jpg

3位は奥村さん。
IMG_7703.jpg

4位は近藤さん。
IMG_7706.jpg

次回は5月ごろ開催の予定です。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
2月12日 加瀬教室
この日は本八幡の加瀬教室を訪問しました。

この日の指導棋士は、木村一基九段。
IMG_7768.jpg

一瀬先生。
IMG_7770.jpg

彫埋のmy駒を持参。テンションが上がります。
IMG_7852.jpg


▲自分×△木村一基九段(角落ち)


感想戦での指摘。
・序盤の40手目▲3七桂。この桂を跳ねると桂交換になる。
 中盤以降、上手の選択肢が増えるので、下手にとっては損。
 中盤の仕掛けの直前で跳ねるのはアリ。
・92手目の▲8二同飛成。ここでは▲9五歩と端を突く手があった。



2/6にTXでOAされた『なんでも鑑定団』を視聴しました。
IMG_7860.jpg
千駄ヶ谷戦記
久々に千駄ヶ谷へ。千駄ヶ谷センタービルの建築も進んでいる。1階の平米数も十分大きそう。
IMG_7689_20240210231334c1e.jpg

将棋会館へ。お客さんで賑わっており、道場だけでなく隣室の会議室も対局場になっていました。
IMG_7690.jpg

道場初訪問で、認定のお客さんも多い。
ユーザー数650万人の将棋ウォーズが、指す将のボリュームを大幅に拡大したと感じます。
IMG_7832.jpg

ランチは『ヒマラヤカリー』へ。
IMG_7829.jpg

ケバブランチをいただきましたが、肉・米ともに量が多すぎる。
IMG_7828.jpg

道場を退出し、有楽町の『立鮨葵』へ。
IMG_7833.jpg

西村さんは、本日御徒町将棋センターで開催の臣棋戦に4連勝で優勝とのことです。
おめでとうございます!
IMG_7839.jpg

大ぶりの生牡蠣のお寿司をいただきました。
IMG_7840.jpg

2次会は鶯谷に移動し、バー『ROSSONERO』へ。
IMG_7841.jpg

モニターをつけてもらい、abame地域対抗戦を鑑賞しました。
IMG_7844.jpg
2/9(金) KAI将棋教室オンラインレッスン
KAI将棋教室のオンラインレッスンを受講しました。講師は栗尾軍馬先生。


▲角交換振り穴×△居飛車


・金は後からでも動かせる。囲いはこれでも十分。
・▲8八飛、▲6六銀の形を早めに作って、攻めを見せる。
・7筋で一歩切れれば攻め筋が広がる。




▲4→3戦法×△居飛車


・居飛車の陣形には隙がなく、振り飛車は後手番の上、手損をしている。▲8六歩の仕掛けは成立しない。
・後手番なので、千日手辞さずで手待ちを行う。




▲4→3戦法(穴熊)×△居飛車


・左銀を引いて、穴熊にする。



▲居飛車×△筋違い角


・筋違い角には、居飛車で対抗した方がスムーズ
・腰掛け銀にして、6筋の位を伸ばし、相手の角筋をふさぐ
・筋違い角側は一歩得ではあるが、角を手放しており、陣形の進展性がない
・最初から7筋の歩が切れているので、▲4六角から▲7三歩を狙える。
第73期ALSOK杯王将戦 第4局前夜祭
この日は王将戦の前夜祭で、ホテル日航立川へ。
IMG_7631.jpg

17時受付開始で、18時開会。200人近い参加者で賑わっていました。
棋戦のメディアバリューも高まり、報道陣も多数集まっています。
IMG_7632_20240206220305480.jpg

両対局者の入場。
IMG_7647_202402062204435e7.jpg

特別協賛社のALSOK様ご挨拶。
IMG_7658.jpg

立川市の酒井市長より、名産品のイチゴの贈呈です。
IMG_7660.jpg

イチゴを手に撮影。
IMG_7669_20240206220741011.jpg

続いて、花束贈呈。
IMG_7682.jpg

立飛HDのたっぴちゃんがステージに上がろうとするも、
ホテル側に制止されるというアクシデントで場内笑。
IMG_7689.jpg

菅井八段のご挨拶。
IMG_7696.jpg

藤井王将ご挨拶。
IMG_7711.jpg

8つのタイトルを持つ藤井王将は、
全タイトルの前夜祭、対局、就位式に出席することとなり、多忙を極めている模様。
お疲れのご様子に見えたので、ゆっくり休んでいただきたいです。
IMG_7717.jpg

1時間くらいで両対局者ご退出。
IMG_7729.jpg

明日の副立ち合いの戸辺先生と、記録係の田中大貴三段(北島門下)がいらしていました。
IMG_7741_20240206221227452.jpg

お食事は立食形式。立食はコロナ以来3年ぶりくらいです。
IMG_7825.jpg

立川市の酒井市長も推していましたが、立川はイチゴが名産であるそうです。
IMG_7757.jpg

明日の立会人を務める、中村修先生と戸辺誠先生のトークショー。
IMG_7748.jpg

ご本人が「漫才の掛け合い」というほど、ノリノリでした。
IMG_7745.jpg

主催社である毎日新聞の小野執行役員から、中締めのご挨拶。
IMG_7760.jpg
2月3日 湾岸将棋教室
この日は湾岸将棋教室を受講しました。会場の古石場文化センターへ。
IMG_7783.jpg

江東区にはいまだにポスターが貼られていました。
これは剥がさないとダメです。
IMG_7782_20240203220034cdb.jpg

my駒持参で、渡辺和史六段の指導を受講しました。
IMG_7787.jpg

▲自分×△渡辺和史六段(角落ち)


50手目▲8六歩から、仕掛けてみる。
78手目▲9一成銀が悪手で、単に▲6一飛で下手優勢だった。
84手目▲1五歩からB面攻撃を企図するも、
95手目△2二桂に▲1三香成と指せず、負け



小寺さんと食事をしたあと、赤坂に移動し、将棋バー『RE:STA 赤坂店』を訪問しました。
IMG_7792.jpg

たまたま相馬さんも来ていました。
IMG_7793.jpg
第1回 ことえ研
この日は、将棋講師の細谷さんが主宰する、ことえ研に参加しました。
会場は御徒町。
IMG_7678_20240131003717c62.jpg

1級~二段のクラスと、三段以上のクラスの2クラス制で、参加者は10名。
10分30秒でレーティング戦3局対局。
自分は三段のクラスで参加したが、四段のメンバーばかりで苦戦必死。



▲自分×△相手


戦型は、相手の先手中飛車に、自分の後手三間飛車で相振りに。
中盤まで拮抗していたが、62手目▲6四歩が疑問手。
64手目▲3五銀から角を変えて、68手目▲1五角に命運を託す。
70手目▲3四歩で△4五桂と跳ねられ、桂を呼び込んでしまう。
74手目に勝負手の▲6五桂と跳ねるが、無論取ってもらえず、負け


▲自分×△相手


2局目も、相手の向かい飛車に自分の三間飛車で相振りに。
34手目▲9七角で石田流本組みに布陣したが、この▲9七角型がどれくらい有効なのかは不明。
36手目▲6六銀とあがったが、激指の解析ではここで▲1六歩と突く手が推奨だった。
49手目△7七銀成に対して、盤上に角を残したかったので▲7七同飛と取った。
60手目▲2一銀を発見でき、勝ち
久喜市新春市民将棋大会2024
昨日は棋友と久喜市新春市民将棋大会に出場しました。
新橋から久喜までは宇都宮線で約1時間。
会場は久喜中央コミュニティセンター。
IMG_7744.jpg

各クラスおよそ40人くらいの参加で、160人くらいが参加していた模様。
IMG_7741.jpg

優勝賞品の立派なトロフィー。
IMG_7743.jpg

机の奥行きが短いせいか、持ち駒が対局時計の裏に隠れてしまい、
対局者から見えないケースが散見されました。
IMG_7663.jpg

対局はスイス式5局で、15時過ぎには終了。
久喜を離れ、東武線で春日部に向かいました。
IMG_7665_20240129112126f8d.jpg

クレヨンしんちゃんの町、春日部。
IMG_7666.jpg

春日部棋道館道場を訪問しました。
IMG_7667_2024012911212928f.jpg

先客の常連さんが4人いて、4局対局しました。
IMG_7668.jpg

その後、日暮里に来るよう袖飛車仮面から呼び出しを受けました。
IMG_7670.jpg

お好み焼き屋さん『えん』で打ち上げ。
3月のお花見シーズンに、上野公園で通行人を相手に
『袖飛車仮面 お花見対局』を開催する計画を練りました。
IMG_7761.jpg

3次会は手打ちラーメン店『馬賊』へ。
味噌ラーメンをいただきました。
IMG_7672.jpg