自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
4/30(祝)第8回シモキタ将棋名人戦
平成ラストデーの4/30(祝)に、毎年恒例のシモキタ将棋名人戦が開催されます!

08shimokita.jpg
チラシ裏面


将棋名人戦は、参加者募集中です。
ご参加いただける方は、下記URLから申し込みをお願いします。
https://shimokitazawa-east.com/archives/7420

こども名人戦は、定員に達したため募集を締め切りにさせていただきました。

下北沢駅前のしもきたスクエアにて、囲碁将棋のプロ棋士による指導対局も開催します。

今年は新たに麻雀名人戦も加わり、井出洋介プロも来場されるそうです。

皆さまぜひご参加ください!
職団戦交流戦
この日は、今週末の職団戦に向けて、交流戦を行いました。32名が参加。
IMG_6011_R_20190410234501cc5.jpg

DTS。
IMG_6016_R_20190410234503648.jpg

電通。
IMG_6014_R_2019041023450488c.jpg

三菱電機。
IMG_6026_R.jpg

NTT。
IMG_6020_R.jpg

板橋区役所(1)。
IMG_6019_R.jpg

日本製鉄。
IMG_6018_R_201904102345520a9.jpg

板橋区役所(2)。
IMG_6021_R_2019041023455192b.jpg

富士通。
IMG_6022_R.jpg

ソフトバンク。
IMG_6025_R_20190410234715519.jpg

対局結果
IMG_6029_R_20190410234719329.jpg
IMG_6032_R.jpg

打ち上げは、ニュー新橋ビルの中華料理店『美食小屋』へ。
IMG_6035_R_20190410234839a8e.jpg

参加社の皆さま、ありがとうございました!
第77期名人戦第1局前夜祭
この日は、目白の椿山荘へ。
IMG_0068_R_20190409224954c77.jpg

第77期名人戦第1局前夜祭に参加しました。
IMG_0246_R_2019040922495680a.jpg

展示されているポスター。
IMG_0069_R_201904092249579a8.jpg

お客さんがたくさん集まっています。
IMG_0247_R_20190409225153333.jpg

名人位4連覇に挑む佐藤天彦名人の入場。
IMG_0076_R_20190409225154688.jpg

乾杯のご発声は、元日本代表の波戸さん。
IMG_0096_R_20190409225156346.jpg

両対局者に、花束贈呈。
IMG_0112_R_20190409225424983.jpg

記念撮影。
IMG_0127_R_20190409225426385.jpg

挑戦者である、豊島二冠のご挨拶。
IMG_0153_R_2019040922550912e.jpg

佐藤天彦名人のご挨拶。
IMG_0165_R_2019040922560934f.jpg

今回の名人戦の立会人を務める先生方。
IMG_0187_R_20190409225710a87.jpg

島先生。
IMG_0190_R_20190409225825cab.jpg

松尾先生。
IMG_0202_R_20190409225828388.jpg

戸辺先生。
IMG_0204_R_201904092258270c0.jpg

金井先生による明日の戦型予想は、横歩取り。
IMG_0212_R_20190409225927893.jpg

司会の和田先生。
IMG_0188_R_20190409230239d40.jpg

田村先生。
IMG_0073_R_201904092301088f1.jpg

中村修先生。
IMG_0183_R_2019040923021274a.jpg

香川先生。
IMG_0234_R_20190409230319bff.jpg

石田先生、石井先生、和田先生。
IMG_0242_R_2019040923035358e.jpg

森内先生。
IMG_0245_R_20190409230419773.jpg

天彦名人の師匠の中田功先生。私と同じ福岡出身です。
IMG_0248_R_20190409230421b99.jpg

戸辺先生。
IMG_0251_R_20190409230512fea.jpg

明日からの熱戦が楽しみです!
千駄ヶ谷戦記
2か月ぶりに千駄ヶ谷の連盟道場へ。夜は雨だった。
IMG_6007_R.jpg


▲自分 二段×△相手 三段


戦型は、相三間飛車に。
以前、鈴木肇先生に教えていただいた、角交換向かい飛車に進める。
いろいろ激しい順の変化があり、知っている側の方が指しやすそうだ。
51手目に▲6四銀と出て、次に▲6三銀成から飛車素抜きの筋を見せる。
63手目の▲3五角は、狙いが一つしかなく悪手。ここは▲8四歩と上部にフタをするべきだった。
75手目に▲8四歩と打った手は、次に▲5四馬を見た詰めろ。
馬を切って79手目▲5二銀も詰めろで、勝ち

明日は椿山荘で、名人戦前夜祭。
一眼レフ持参で、天彦名人と豊島挑戦者の写真を撮る予定。
荻窪戦記
春らしく暖かい。午後に将棋サロン荻窪を訪問した。
IMG_5997_R.jpg

こども団体戦とリコー杯女流王座戦アマ予選の開催日であるため、大人のお客さんが多かった。
IMG_5999_R.jpg

道場札にはプロ棋士の名前がズラリ。
IMG_6001_R_20190407192804854.jpg


▲自分 三段×△相手 三段


戦型は相手の居飛車に、私の△4→3戦法。
三間飛車から向かい飛車へ、最後は中飛車に転進する。
44手目▲5五歩で中央決戦を図った。
54手目の▲7五角が敗着。
ここは勝負を急がず、▲5九飛と引いて第2ラウンドで立て直すべきだった。
馬を引かれて、攻めの手掛かりがなく、負け

荻窪では強い三段四段と当たるので大苦戦。
この後、シニア強豪の近藤氏の居飛車に敗れる。
角交換型の升田式石田流の勉強が足らない。

来週4/14(日)は綾瀬で職団戦。
無題
御徒町戦記
日中は仕事で品川へ。
高輪の南インド料理店『サルマ ティッカアンドビリヤニ』でビリヤニをいただいた。
thumbnail_file-1_R.jpg

2日連続で御徒町将棋センターへ。
IMG_5996_R.jpg


▲自分 二段×△相手 三段


戦型は、相手の先手角交換四間飛車。
後手の私が角筋を止めて相振り飛車にするのは消極的と判断。
ponanza囲い+右四間の居飛車で対抗してみた。
56手目▲6五角の角打ちは疑問手。普通に▲8六馬と逃がしておくべきだった。
石井健太郎先生に教わった「相手にカナ駒を渡さない」を意識し、歩を使って攻める。
82手目の▲6二とは詰めろだが悪手で、▲5二とで2枚換えを見せるべきだった。
98手目▲7一銀打から13手詰めを発見でき、勝ち
御徒町戦記
およそ3週間ぶりに御徒町将棋センターへ。
IMG_5989_R.jpg

▲自分 二段×△相手 二段


戦型は相手の中飛車に、私の石田流で相振り飛車に。
35手目△5六歩で決戦となった。
40手目▲4一角は手ごたえがあったが、激指の評価は疑問手で▲7七角を推奨。
相手の馬を封じ込めるため、50手目▲7七歩と打ったが、ここは▲7五歩がよかった。
自玉に憂いなしとみて、62手目▲6三飛成で飛車切り。
74手目は▲7二とと寄ったが悪手で、ここで▲7五金と打っておかないと、△8三玉と逃げられ紛れていた。
詰めろで迫って、勝ち

本譜では、先日の石井健太郎先生の指導対局時に指摘をいただいた、
「相手が受けに使いやすいカナ駒を渡さないようにして寄せる」
を意識した。

今夜のお出迎えプリンちゃん。
IMG_5993_R.jpg
4月3日 将棋部練習会
4月3日の将棋部練習会。
最近は、参加者の方が知り合いを連れてきてくれるケースが多く、15名参加と盛況。
IMG_5973_R_2019040323471591c.jpg

2週間後に職団戦を控え、練習にも熱が入ります。
IMG_5985_R_20190403235000772.jpg

稲垣さん。
IMG_5974_R_20190403234716728.jpg

土田さん。
IMG_5975_R_20190403234718675.jpg

川崎先生。
IMG_5972_R_2019040323471344d.jpg

ポールさん。
IMG_5976_R_20190403234712e0b.jpg

渡邊さん。
IMG_5981_R_20190403234831cf7.jpg

岡村君。
IMG_5980_R_20190403234830561.jpg

竹中さん。
IMG_5978_R_20190403234828b05.jpg

大橋さん。
IMG_5977_R_201904032348272ea.jpg

福田さん。
IMG_5982_R_20190403235002415.jpg

斎藤さん。
IMG_5983_R_20190403235003a07.jpg

芦川さん。
IMG_5984_R.jpg

打ち上げは、ニュー新橋ビルの中華料理店『美食小屋』へ。
IMG_5987_R.jpg

来週4/14(水)は、職団戦出場社将棋部を集めて練習会を行ないます。
皆さんぜひお越しください!
難消化性デキストリン
2週間後の4/14(日)は職団戦である。
最近は仕事が遅く、道場に行けていないので、将棋倶楽部24で対局した。

▲相手×△自分


戦型は、相手の四間飛車穴熊に、私の右四間穴熊で相穴熊戦に。
振り飛車の金が進出してきた形が珍しい。
43手目▲5六歩で角を追われた際に、いきおい△2八角成と切ったが、
普通に△7三角と引いておいてよかった。
69手目の▲3八同金に対し、龍切りから即詰みの順を発見でき、勝ち



現代人の食生活では、食物繊維を十分に摂るのが難しい。
私は1年ほど前から、難消化性デキストリンの粉末を通販で購入し、コーヒーに溶かして飲用している。
resize_R.jpg

同成分のトクホ飲料に比べると、1kg2,000円くらいなので、非常に安価。
市販のトクホ飲料は約150円くらいで、わずか5gしか難消化性デキストリンが入っていない。
食後の血糖値が急上昇しにくい(=脂肪がつきにくい)のと、腸内環境が整えられることがメリット。
最近は仕事が多忙で飲み会が少なかったこともあり、1か月で3kgほど減量できた。
このペースで減量を続けられれば、あと2年足らずで私は消滅する。
無題_R
3月31日 加瀬教室
桜は今週末が見ごろ。
IMG_4617_R_201903312302458af.jpg

プリンちゃんと築地川公園でお花見をしました。
IMG_4611_R.jpg

いつも鳩を追いかけます。
IMG_4616_R_201903312302571ce.jpg

午後から本八幡の加瀬教室へ。この日の講師はA級に昇級した木村一基先生。
IMG_4621_R.jpg

木村先生のファンが集まり、お祝いムード。
IMG_4631_R_201903312305197e8.jpg

上手に位を取らせない、木村メソッドを採用した。
IMG_4624_R_20190331230434b46.jpg


▲自分×△木村一基九段(飛車落ち)


手合い飛車落ち。下手は三間飛車を採用した。
駒組みを完成させ、40手目▲7五歩で開戦した。
43手目△8五歩の突き捨てが上手の趣向で、8筋に歩を垂らさせるキズが残ってしまった。
62手目▲4五桂の跳ね捨ての非常手段で角を逃がす。
69手目△7三同金に対し、すぐに▲同銀と取らず、先に▲8三角と打った手が勝着になった。
一間龍を見せつつ、最後に馬を引いて勝ち

感想戦で教えていただきました。
「▲8六歩と突く形は、△8五歩の突き捨てから8筋の垂らしを見せられる。
 この筋は平手の相振り戦でも出てくるので、覚えておくように。
 安全に組むなら▲8六歩と突かない。その場合は8筋から上手の金に進出されないように注意。
 ▲7九角から飛車先の歩を換えて、▲5七角と転回する。」

 

もう一人の講師は奨励会三段の岡部怜央先生。
2011年の小学生名人戦で準優勝。山形出身で19歳の先生です。
IMG_4632_R_2019033123062202a.jpg



▲自分×△岡部怜央三段(飛香落ち)


2局目は手合いを変えて、飛香落ちに。野獣流定跡で1筋を強襲した。
26手目▲2二龍で、飛車と角桂の2枚替えに。
30手目は▲5三桂成と先に成り捨てたが、ここでは▲7五桂と重ね打つ手もあった。
32手目▲3一角に対して、両取りを防ぐには△5二飛しかない。
角を切り、36手目▲4三金で飛車銀両取りに。
下手駒得だが、44手目▲5四金が疑問手で、▲4三金とかわすべきだった。
45手目△3五角から馬を作られ紛れてしまう。
65手目△2八成香に対し、下手玉は詰めろでないと判断し、▲5三銀と打って上手玉に詰めろ。
77手目△6二銀に対し、ノータイムで▲4四馬と引いたが悪手で、
ここで▲8四桂以下、上手玉に詰みがあった。
最後に▲8四桂に気づいて、勝ち
本譜で採用した泉正樹七段考案の野獣流飛香落ち定跡は、
20年前の平成11年将棋世界10月号付録掲載で、まだ岡部三段が生まれる前とのことでした。


打ち上げは、木村先生の順位戦昇級祝賀会に。
IMG_4644_R.jpg

お祝いの花束を贈呈。A級でのご活躍が楽しみです!
IMG_4651_R.jpg