自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
3月4日 人形町子ども将棋教室
3月4日の人形町子ども将棋教室
IMG_8662_R_201703042248201af.jpg

小寺先生。
IMG_8666_R.jpg

坂本先生。
IMG_8668_R_20170304224824912.jpg

北野先生。
IMG_8665_R_201703042248227c7.jpg

教室でいちばん強い6年生の生徒さんは、今年の社団戦にも出場予定。
IMG_8664_R_201703042249302b1.jpg

打ち上げは、築地の『鮨処つきじや』へ。
IMG_8671_R_201703042249327b3.jpg
御徒町戦記
雨も上がったところで、御徒町将棋センターへ。
IMG_8651_R_201703022150050ed.jpg

珈琲を飲みながら将棋を指すのが、至福の時間である。
IMG_8654_R_20170302215007f3f.jpg



▲自分 二段&△相手 二段


戦型は、相手の居飛穴に、私の真部流三間飛車。
大平先生の新刊『これだけで勝てる 三間飛車のコツ』に書かれているよう、
左銀を盤面の右で使うことを意識し、角頭を狙う。
54手目の△8六歩は、取ると居飛車の飛車成が早くなるので、あえて取らず。
61手目に▲4六香が入って、振り飛車優勢。
69手目の▲3三歩成から、穴熊をバラして、勝ち
3月1日 将棋部練習会
3月1日の将棋部練習会。15名が参加。
IMG_8622_R_20170302000140fc3.jpg

長島さん。
IMG_8624_R_20170302000142396.jpg

大島君。
IMG_8626_R_20170302000143791.jpg

小池さん。
IMG_8627_R_201703020001449ab.jpg

バレンタインに、手作りクッキーをもらったというオギー。
IMG_8640_R.jpg

山川さん。
IMG_8632_R_20170302000537ed5.jpg

秋浜さん。
IMG_8625_R_2017030200053546a.jpg

渡辺さん。
IMG_8633_R.jpg

小寺さん。
IMG_8643_R_20170302000426849.jpg

テスト12連発が終了し、春休みに入った阿部君。
IMG_8641_R.jpg

相馬さん。
IMG_8638_R_201703020003415dc.jpg

田中さん。
IMG_8635_R_20170302000340472.jpg

高田さん。
IMG_8634_R.jpg

渡辺さんに、立派な六寸盤を貸し出していただきました。これで7盤体制になりました。
IMG_8620_R_20170302000649ff6.jpg

打ち上げは、ニュー新橋ビルの『西湖春』へ。
IMG_8650_R_20170302000532e60.jpg
千駄ヶ谷戦記
仕事帰りに、千駄ヶ谷の連盟道場へ。
師範棋士で来ていた加瀬先生にご挨拶。
IMG_8613_R.jpg

▲自分 初段&△相手 初段


戦型は、私の石田流に、相手の中飛車。
美濃囲い+石田流本組みの好形から、57手目に▲5三桂成と成り込み、やや有利に。
85手目の▲4七同金が悪手で、▲6一金と飛車を取って詰めろをかけるべきだった。
93手目も、あまり考えず当然のように▲3二飛と下してしまったが、
▲7一銀から11手詰めがあった。
最後の敗着は、97手目の▲5三角成。
ここは▲7二成桂、△同玉、▲5四角から詰みがあった。
98手目△6三金と成桂を外され、形勢逆転し、負け
感想戦で対局相手の小学生に、85手目▲4七同金に対して、
「自陣に手を入れ過ぎですネ」と鋭く指摘される。


連勝潰える。夜風が身に染みる。
IMG_8618_R.jpg
2月26日 加瀬教室
この日の午後は、本八幡の加瀬教室を訪問した。

講師の加瀬先生。
IMG_8600_R_20170226210358145.jpg

加瀬先生所蔵の、立派な脚付き盤と銘駒を使用させていただく。
正座をして脚付き盤に向かうと、読みの精度が高まる気がする。
IMG_8589_R_20170226214125d47.jpg

講師の飯島篤也先生。
001_R_20170226210356a4b.jpg

▲自分&△飯島篤也先生(飛車落ち)


飯島篤也先生には、今から6年ほど前に、連盟のラクラク基礎から講座で教わっていた。
戦型は、下手の三間飛車。上手は銀を2枚並べて、中央に厚い陣形を取った。
8筋に金が進出してきたため、角を転回し、44手目に▲6五歩と突いて開戦。
48手目に▲5五歩と突いて角を呼び、▲6六銀で角を弾く。
58手目の▲5五銀と捨てる手が勝着で、「次の一手問題みたいですね」と評価される。
と金を無視して▲8五飛と走った手が、上手玉への詰めろ。
68手目▲9三角成以下詰みで、勝ち

木村一基先生に教えていただいた「木村メソッド」を使い、
上手の急所である8筋を、飛角銀桂で狙うことができた。
中盤の▲5五歩から角を呼んで銀で弾く順が奏功し、
年イチレベルのいい指し回しができ、大満足。

この日は、ちょうどNHK杯が放送中だった。
加瀬門下の和俊先生が、村山先生を破って、ベスト4に進出!
IMG_8594_R_201702262104477f5.jpg
千駄ヶ谷戦記
朝のお散歩。春も近いようで、桜が咲いていた。
IMG_0531_R_20170226223819eee.jpg

11時に、千駄ヶ谷の連盟道場へ。
IMG_8563_R_201702262235045f6.jpg


▲自分&△相手


居飛車の先手に対し、私は三間飛車に。
40手目の▲5五歩で銀を詰ませ、有利に。
60手目は▲2二金と放り込むべきだった。
玉頭桂からと金を寄せて、勝ち



お昼は、加瀬教室に向かうため、本八幡へ。『魂麺』というラーメン店を訪問。
IMG_8587_R_20170226223506d10.jpg

受験を控えた家族連れの常連さんに、カツを載せたラーメンをサービスで出していた。
好感が持てる。
IMG_8585_R_20170226223507d88.jpg
蒲田戦記
この日は、夕方ごろに蒲田将棋クラブを訪問した。
IMG_8556_R.jpg

強そうな小学生の少年と対局した。
IMG_8560_R_20170225184200127.jpg


▲自分 二段&△相手 三段


戦型は、私の石田流に、相手の居飛車。
石田本組みに対して、△6三金型で7筋を厚くしてきた。
66手目は▲4二角成とバッサリ行くべきだったが、弱気に▲6四角で逸機。
84手目の▲5四金が敗着で、ここは▲6九歩と受けなければならなかった。
相手玉に1筋に逃げ込まれ、捕まらず、負け。


大平先生の新刊を購入。
石田流ばかりでなく、対居飛穴の真部流をまた指したい。
IMG_8562_R.jpg
千駄ヶ谷戦記
2週間ぶりに、千駄ヶ谷へ。
IMG_8485_R_2017021900490448b.jpg

12時前に、連盟道場に到着。
IMG_8475_R.jpg

相馬さんも道場に来ていた。この日は5連勝とのこと。
IMG_8480_R_20170219004950c23.jpg



▲自分 初段&△相手 初段


戦型は、私の右四間穴熊に、相手のメリケン向かい飛車。
中盤は押し込まれており、やや不利だったが、6筋を突き捨て、
90手目の▲6二歩が入り、逆転。
と金を2枚作って、金銀を貼りつけて、勝ち
2月18日 人形町子ども将棋教室
2月18日の人形町子ども将棋教室。会場は、人形町にある小寺歯科の5階。
IMG_8486_R.jpg

今週も、体験入会の生徒さんが来てくれました。
IMG_8517_R.jpg

13時、15時の回ともに盛況で、生徒さんは10名以上。
講師も増員し、小寺、長尾、松本、坂本、相馬、池田の6名体制。
IMG_8488_R_20170219005409d9e.jpg

小寺先生。
IMG_8490_R_20170218232931610.jpg

坂本先生。
IMG_8493_R_2017021823293223b.jpg

松本先生。
IMG_8508_R_20170218233111792.jpg

長尾先生。
IMG_8497_R_20170218233108b3c.jpg

相馬先生。
IMG_8516_R_20170218233109f5c.jpg

講義ができるよう、大盤を導入しました。
IMG_8504_R.jpg

打ち上げは、日本橋の中華店『泰興楼』へ。大ぶりの餃子が美味でした。
IMG_8525_R.jpg

4月22日(土)は、プロ棋士の渡辺大夢五段による指導会があるので、ご予定ください!
290.jpg
2月15日 将棋部練習会
2月15日の将棋部練習会。私は打ち上げから参加。

福田さん。
IMG_0520_R_201702160008288bc.jpg

相馬さん。
IMG_0521_R.jpg

田中さん。
IMG_0522_R.jpg

打ち上げは、新橋の洋風居酒屋『ワイのスケ』へ。
IMG_8465_R.jpg

幸せ者のオギーの前途を祝して、皆で乾杯。
IMG_8469_R_201702160005204a3.jpg

2次会は、新橋のラーメン店『呑龍』に。
IMG_8473_R_20170216000522f49.jpg

3月8日は、奨励会の先生による指導会を行いますので、
ぜひご予定ください!