自戦の検討と、将棋仲間との交遊録。twitterアカウントは、『@ike_rui』です。
プリンちゃん、ぶどう狩りに行く。
昨日24日日曜は、山梨の勝沼ぶどう郷へぶどう狩りに行きました。
159127321_624_R.jpg

特急に乗って、東京駅から2時間くらいです。
IMG_0895_R_20170925223722e92.jpg

事前にペットOKのぶどう園を探し、北條ぶどう園さんを訪問しました。
dsc05803_R.jpg

農園のお母さんに、可愛がってもらいました。
IMG_0905_R_20170925223952ab9.jpg

ぶどう園は初めてです。犬には、ぶどうを食べさせてはいけないそうです。
IMG_0887_R.jpg

剪定をしないと、巨大化してしまうそうです。
ここまで大きくなってしまうと、食べても美味しくないとか。
IMG_0912_R_2017092522412817f.jpg

お母さんの親戚の方がやっている、『皆喜』というほうとう屋さんを紹介してもらいました。
IMG_0893_R_20170925224252cd3.jpg

古民家になっていて、とても風情があり、お客さんで行列でした。
IMG_0878_R_2017092522442213b.jpg

豚肉ほうとう鍋をいただきました。
IMG_0889_R_20170925224503fca.jpg
千駄ヶ谷戦記
先週9月23日土曜日午後に、千駄ヶ谷の将棋会館を訪問した。
IMG_1743_R_20170925221530ebc.jpg

この日は、郷田先生が指導対局をされていた。
IMG_1744_R_201709252215324b0.jpg


▲自分 初段×△相手 二段


戦型は、相手の四間飛車に、私の右四間飛車。
2筋は放棄し、39手目に▲4五歩で仕掛ける。
61手目に▲4五歩と打って、相手の飛車成りを遅らせたのはよかったが、
63手目の▲5六桂は不要で、▲2一飛成と飛車成を急ぐべきだった。
結果、桂打ちから自分の飛車が捕まってしまう。
敗着は111手目の▲4四金で、ここは▲6四同銀と進出するべきだった。
この後、攻めを切らされてしまい、負け
御徒町戦記
19時に、御徒町将棋センターへ。夜から雨が降っている。
IMG_1731_R_20170922214446d04.jpg


▲自分 二段×△相手 三段


戦型は、相手の四間飛車銀冠に、私の右四間穴熊。
▲4五歩としかける前に、38手目▲3五歩と突き捨て、銀の行き場所を作っておく。
54手目の▲4二歩は逸機で、▲5二銀だった。
66手目に▲6二龍と切った手が悪手で、▲6三桂不成と跳ねる手が飛車取りだった。
99手目は△7二桂と合駒されたが、
ここで△9三玉であれば早い寄せがなく、形勢は互角だったようだ。
角打ちから詰ませて、勝ち




毎週日曜のNHK将棋講座だが、10月から佐藤和俊先生が講師になるそうだ。
10月号の特集は、『後手番での三間飛車・藤井システム』とのこと。
001_R_2017092301275765b.jpg

NHKのウェブサイトに、試し読みのページがあったので早速閲覧してみた。
△5二金左を保留し、△6二飛と回るようだ。
NHKの講座は書籍化されるので、発売が楽しみです。
千駄ヶ谷戦記
19時頃に、千駄ヶ谷の将棋会館へ。
IMG_1727_R_20170921212303c39.jpg

この日は棋士による書道部の活動が行われているようだった。
IMG_1728_R_20170921212304227.jpg

▲自分 初段×△相手 認定中


新規のお客さんも増えているのか、平日夜でも認定中の方と手合いが付いた。
戦型は私の先手石田流。
40手目は△7八角で互角だったようだが、△2二銀。
▲6六角と打って、飛車のコビンを狙った。
2枚飛車を下して、遠くから角を打ち、勝ち
11/12(日) 木村一基九段昇段記念祝賀会のご案内
6月に九段に昇段された木村先生の昇段を記念しまして、
木村一基九段昇段記念祝賀会を開催します。
001_2017092114363271b.jpg


日時 11月12日(日曜日) 17時受付開始 17時30分開会

会場 第一ホテル両国 5階 清澄

ホテル地図

会費 大人1万5,000円 こども8,000円

ご参加いただける方は、 ikedarui@hotmail.com  まで、
・お名前
・ご住所
・電話番号
を、10月末までにメールでお送りください。
9月20日 将棋部練習会
9月20日の将棋部練習会。参加者は4名と少ない。
IMG_1722_R_20170920234501e65.jpg

福田さん。
IMG_1723_R_20170920234503cc9.jpg

田辺さん。
IMG_1720_R_20170920234500afc.jpg

打ち上げは、田辺さんおススメの串焼きバル『ロッキー』へ。
IMG_1725_R_20170920234506815.jpg


■連絡事項
10/11(水)か10/25(水)の夜に、富士通さん他企業将棋部さんにお越しいただき、
職団戦前交流戦を実施予定です。
日にちが決まったらご案内します。
御徒町戦記
約1か月ぶりに、御徒町将棋センターへ。
IMG_1714_R_20170919221439d61.jpg

19時過ぎでもお客さんが多い。
IMG_1716_R_20170919221441879.jpg

▲自分 二段×△相手 二段


戦型は、私の後手番で、4→3戦法から角交換となり、升田式石田流へ。
34手目の▲3二歩が悪手で、一歩損に。
36手目は▲8八飛としたが、▲7六飛の方がまだよかった。
53手目△4五桂に▲6六角と打って受けたが、△5五金と埋められてしまう。
飛車を取られて受けがなく、負け



東京アマチュア将棋連盟様に、11/12(日)の木村九段杯争奪将棋大会に、
後援についていただきました。チラシを掲示していただきました。
IMG_1717_R_20170919221443f32.jpg


第4回LPSAダブルス将棋大会
この日は、LPSA主催の第4回ダブルス将棋大会に参加した。
会場は、田町のリーブラ。
IMG_1643_R_20170917215435ceb.jpg

開会の挨拶を行う中倉宏美先生。
IMG_1650_R.jpg

段段クラス5組、段級クラス11組、級級クラス7組の計23組46名の参加だった。
IMG_1674_R_2017091721543886f.jpg

段段クラスで出場の中川さんと多々納さん。
IMG_1685_R_2017091721570767c.jpg

相談タイム中の中川さんペア。
IMG_1662_R_20170917220453f84_201709190019414b1.jpg

段級クラスで出場の石井直樹さんと田島さん。
IMG_1670_R_201709172158556fc.jpg

私は、4年連続で林さんとペアを組み、段級クラスで出場した。
IMG_1679_R_20170917215751726.jpg

小浦さん&相馬さんペア。
IMG_1657_R_201709172211377c9.jpg

3年連続で小浦さんペアと対局になった。
20170917164030_R.jpg

高田さんペア。
IMG_1675_R.jpg

級級クラスで出場の秋浜さんペア。
IMG_1660_R_20170917215750ae4_2017091900210813a.jpg


表彰式

中川さん&多々納さんペアは、2勝で敢闘賞。
IMG_1700_R_20170917220046a4b.jpg

石井さんのペアは、3戦全勝賞。
IMG_1703_R_20170917220138486.jpg

私と林さんは、2勝1敗で敢闘賞をいただきました。
IMG_1704_R_2017091722021879a.jpg

打ち上げは、田町の沖縄料理店『琉球食堂』へ。
IMG_1707_R_201709172203001a6.jpg

中川さん愛飲のガリガリ君ソーダハイ。
IMG_1709_R.jpg

2次会はカラオケ店でリレー将棋。相馬さんが歌う福山雅治は、本人より似ている(言い過ぎ)。
IMG_1711_R.jpg
9月16日 人形町子ども将棋教室
9月16日の人形町子ども将棋教室。15名の生徒さんが来てくれました。
IMG_1627_R_201709170050119e6.jpg

小寺先生。
IMG_1616_R_20170917005012492.jpg

長尾先生。
IMG_1620_R_20170917005015cd1.jpg

やさしい指導で生徒に人気の北野先生。
IMG_1625_R_20170917005016dac.jpg

助っ人に来てくれた奈良先生。
IMG_1617_R_20170917005013fdd.jpg

2対2でペア将棋を指しました。
IMG_1629_R_20170917005153ebf.jpg

打ち上げは、枝川の焼き肉店『大喜』へ。
IMG_1632_R_20170917005156aa2.jpg

このお店はハラミ(塩)が美味です。
IMG_1631_R_201709170051551e1.jpg

2次会は、東陽町の雀荘『社長室』へ。
このお店はアルコールが1杯110円と激安で、北野さんはレモンサワーを12杯飲みました。
IMG_1633_R.jpg
加瀬純一七段 指導対局
久々に連盟道場へ。18時過ぎでもけっこう暗い。
IMG_1635_R_201709142144061ff.jpg

この日の指導棋士は、加瀬先生だった。
IMG_1641_R_20170914214408de9.jpg

加瀬先生に飛車落ちで教えていただきました。
IMG_1637_R_201709142144075e7.jpg

▲自分×△加瀬純一先生(飛車落ち)


戦型は、下手三間飛車。
上手に3筋の位を取られたため、銀冠で3筋を厚くする。
▲3八飛と回って3筋を逆襲する指し方もあったが回避。
端角と中飛車で、中央を狙った。
64手目は▲5四飛と切って、▲6一角と打ち込む手を読んだが、
いったん▲5九飛と撤退。
金を剥がした後の82手目に飛車を切り、両取りに▲6一角と打ち込んだ。
101手目△2六銀で、下手玉に詰めろがかかったが、
102手目▲5三金から即詰みがあり、勝ち